香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

大島が心地いい

快晴が続いた日はスベっとサラっと大島がいいですよね♪
先月着そびれた大島を一気に着ます(笑)

161104_095205.jpg 161105_190638.jpg
 ↑歌舞伎観劇    ↑歌舞伎セミナー


「忠臣蔵」の日は、先月出番の無かったコーデで。
いつも10月に好んでやる茶系の大島とオレンジの帯、
ハロウィンカラーですもんね
10月コーデとは小物を違えて11月よりにしてみました。
(こうして見ると大して変わらない…汗)

161104_092614縮小 161104_092643.jpg

モダン蝶柄大島(伯母の形見)
むじな菊名古屋帯
孔雀青の帯揚げ
裏葉色三分紐
菊柄の帯留め(いただき物)
蝶に葡萄の京象嵌の根付
半衿は竹に雀

先月はなにも因んでなかったので今月はオンパレード
蝶と菊と雀です(笑)

     :

そして歌舞伎セミナーはこういう感じで。

161105_152128縮小 161105_152150.jpg

葡萄柄色大島
ダークレッドのふくれ織り洒落袋(いただき物)
トリコロールチェックの帯揚げ
白に黒の三分紐
「群すずめ」の帯留め
鼻煙壷の根付
東京友禅の葡萄の半衿(自作)

161105_201541.jpg 161105_152653.jpg

赤い帯…せっかくいただいたので一度くらいは締めないと
ダークな赤だし、羽織り羽織るからいいよね〜って(笑)
しかし長さが中途半端でした
一重の太鼓のつもりで締めてたら長すぎて
慌てて二重にしました。
そしたら立ち上がりが5cmくらいしかなくて
まあ、滑る生地じゃないので手先で押さえられてましたが
これは考えないといかんですねえ〜。

K蔵さんは先代ジャッキーさんのお弟子さんなので
雀のアイテムはデフォです


スポンサーサイト
【 2016/11/06 (Sun) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(6)
こんにちは! この週末は大島びよりでしたねぇ。
赤い帯、お写真ではしっくりなじんで、とーってもいい感じに見えます。
そしていつもながら、ターコイズの色遣いがステキ❤
【 2016/11/06 】 編集
神奈川絵美さま
ホント、雨が降ったり止んだり不順だった先月を
取り返している勢いですよね(笑)
赤い帯大丈夫ですかね i-278
もっとも気にしないで締めてますが…。
ただ長さがね〜中途半端(爆)
【 2016/11/07 】 編集
赤い帯、偶然!私も赤の博多帯を箪笥から出して、
見たところでした。黒っぽい結城に合わせようかと。
絹のシュルシュルッを聞くと落ち着きます。
私はまだまだ愉しむつもりですよ。

仕事から帰って、香子さんのブログで着物写真を拝見すると
疲れが吹き飛ぶようです。いつもありがとう♡

葡萄の半襟、素敵ですよ♪
【 2016/11/08 】 編集
赤い帯好きにはおもわず目が奪われる姿です〜♡
私の大島(袷)は泥地に赤い絣糸でまだ濃赤の八掛けのままで楽しんでます。
もうこのまま赤いのでいっちゃお。
【 2016/11/08 】 編集
sognoさま
ふふ、赤いお祭りが控えてますので
まだまだ手放せませんわね(笑)
ただね〜、長さがね〜 i-229

葡萄の半衿、お気に入りです♪
今日まで日本橋T島屋さんで東京友禅学院展を
開催中なので威儀を正して使ってみました〜 i-179
【 2016/11/08 】 編集
Tomokoさま
おぉ、こちらにも赤い帯ファンが ♪
ワタシも八掛けが赤い村山大島を持ってますが
歩いてる時などアクセントになっていいですよね。
平成の黒の八掛けは都会に合うけど大人しすぎるかも i-278
【 2016/11/08 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する