香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

お祝いはセミフォーマルで

ぐっと寒くなってきましたね。
まぁ、雨は降らないから「良し」としよう(笑)
で、セミフォーマルなら上に着るのは道行かな?
秋しか出番のないコレかな?

161030_174359.jpg 161030_095029.jpg

義母箪笥より深まった秋のお山のような道行。
自分じゃ選ばない色柄です(ニガテな部類)

サブテーマは「このままお茶席にも行けちゃうよ」(笑)

161030_092113縮小 161030_092136.jpg 161030_174556.jpg

抹茶ラテ色の色無地一つ紋付(母のお下がり)
アンティーク袋帯
クリーム色帯揚げ
江戸紫色帯締め(いただき物)
末広

地紋が東雲で無難なので法事の時ばかりに着ている色無地を
たまには法事以外でも着ないと…と(笑)
(ちなみに三回忌では黒喪帯・黒小物使用。
 七回忌ではグレーの帯に黒小物。
 十三回忌ではグレーの帯にモノトーンボカシの小物使用だったかと)

紋無しなら名古屋帯でも良かったんですが
一つ紋がついてるので袋帯にしました。
この帯は目白のRコさんトコで購入したアンティーク。
ちょっと短くってね〜。もう10cmあるとよかったなあ。

161031_130838.jpg 161030_133940.jpg

こんなカッコでもせめて小物でハロウィン気分(笑)
まんまな手ぬぐいとスカルな取っ手のバッグ


スポンサーサイト
【 2016/11/01 (Tue) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(6)
落ち着いて上品なコーデなんだけど、
帯締めの色目でおしゃれになっているし
そこに忍ばせた小物が!
着物はそんな楽しみがあるからいいですよね。
【 2016/11/01 】 編集
かなこさま
へへ、いつもならこの帯に深紅の帯締めを合わすんですが
この日はちょっと江戸紫な気分だったんです i-236
ぜ〜んぶオスマシでまとめるより、どこかで遊ばないと♪
そこはそれ、狂言だしね〜と(笑)
【 2016/11/01 】 編集
スカルな取っ手のバッグって・・・
これって指輪ではないのですか?
ずっと考えている私です。

抹茶ラテ色の無地、なんだかスタバにGOしたくなります
です。美味しそうな色ですね♡
無地着物の一つ紋、持っていないなあ。
【 2016/11/02 】 編集
sognoさま
なんといいますか、取っ手がメリケンサック状なんですよ i-179
なので、クラッチバッグですが取っ手を持てば手下げにもなるし
細いチェーンが内蔵されてるのでショルダーにもなります。
お得な3Way、いえ〜い v-221

色無地はお下がりやいただき物がけっこうあるんです。
7〜8枚もあるかしら(自分でも一枚作りましたしw)
実家からのはもちろん実家の女紋 i-278
【 2016/11/02 】 編集
メリケンサック、初めて聞くお名前。
検索したら、ああ~、そういうことだったんですね!
すっごいお洒落じゃないですか。
奇抜な指輪しているように見えて面白いですね~

あ、お返事は結構ですので(笑)
【 2016/11/02 】 編集
sognoさま
別記事で画像出しま〜す v-428
【 2016/11/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する