香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

絽小紋

和裁所がお休みなので、お仕立てもお休みなのですが
お直しくらいだったらやりますよってことで
絽小紋の裄直しと袖丈直しを承りました。

   160819_163049.jpg

やっぱり濃紺地に黒糸は見えないです〜


寸法を伺ったら裄は約5cmは出さないといけません。
あ、でも羽織や長襦袢との兼ね合いもありますので
他の寸法もお伺いして微調整。
肩幅と袖幅の出し具合を考えて、いざ袖を外したら…

160816_144709.jpg 160819_160713.jpg

袖の縫い代が1cmも違っています
予定の袖幅が出来ませ〜〜ん(汗)
肩幅を出しすぎると見頃の幅そのままでは肩の布地が歪んでしまいます。
そうならない為には脇縫いも解いて…と大掛かりな直しになるので
そこまでいかないギリギリの所でなんとか落ち着きました。
(後ろ見頃と肩幅の差が3cmくらいまでなら大丈夫なんです)
ただし、袖の振り側の絎け方が袖下の縫い目を境に
片方は一目落とし、もう片方は三つ折り絎となりました

単衣なのでなんとか日数かけずに出来上がり
おかげさまで無事納品させていただきました。
お仕事ありがとうございました


※ちなみに細身で裄が長い方は、脇縫いからの急な曲がりによる
 布地の歪みが出ないように見頃をそこそこ太めにしたりします。
 脇がダブつくのはある程度しょうがないと思って下さい。
 その辺は着付けで頑張って下さいね。



スポンサーサイト
【 2016/08/26 (Fri) 】 お仕立て裁縫箱 | TB(-) | CM(4)
裄や袖丈だけのお直しでも、場合によて脇縫いをほどくような羽目になれば
やっぱり面倒なのですよねえ。
自分も直したいものがあっても、手に負えないものは
やっぱり洗い張りして下手直しで行こうと思いました。
何反も滞ってますが〜(^ ^;;
【 2016/08/26 】 編集
Tomokoさま
例にあげればS子さんみたいな方ですねえ@細身で裄が長い
彼女の場合も「扇仕立て」という仕立て方になります。
お直しも大掛かりになれば仕立て直した方がラク(笑)
ただ、お客さまにしてみれば余分に費用がかかるのは
どうかと思いますのでね、なるべく抑えめに…
とは思ってますねえ i-229
【 2016/08/27 】 編集
うん、袖は基本まっすぐにして幅出しし、
身頃を袖下から斜線にして裄出しをしたった。v-221
ギリ3cmの補正でした。

1コイン和裁教室で習ったことが 役に立ったんだぜww

片袖を残しつつ 縫い方を確認しながら
後は かなりテキトー。(笑)
自分で水洗いできる堅物は アイロンはじめ、楽だとヲモタ。
【 2016/08/28 】 編集
じゅんちゃんさま
ご自分でのお直し、やったね v-218

> 1コイン和裁教室で習ったことが 役に立ったんだぜww

ふふ、やっぱりやっておいて良かったね i-236
手洗いするモノはポリの糸がいいですよ。
絹糸は洗剤に何度もくぐると弱くなっちゃいますんでね。
(動物性はアルカリに弱いから)
【 2016/08/28 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する