香古箱

ARTICLE PAGE

皐月のサロン

どんどん日にちが過ぎて行って
先週のお話ももう霧の彼方に行ってしまいました。
もう大分記憶も薄れてます〜



月に一度のサロンでした。
先生は、単衣の大島の訪問着(付け下げかな?)
先月から引き続き大振りの帯留めがチャームポイントです♪

160519_151844.jpg 160519_152013.jpg

お知り合いからのいただき物というアンティークの襦袢が
これまたツボな装いでいらっしゃいました。

160519_150558.jpg 160519_150550.jpg
160519_150613.jpg 160519_150623.jpg

一通りお話が終わってからのティータイムにパチリ
気温は25度くらいでも湿度が低かったからと
袷をお召しの方もいらっしゃいました。

まだ5月だもの、昔はまだまだ袷でも良かったんですけどね
温暖化の影響か単衣の始まりがホント早くなりましたよね。

※Tさんは今月もお休みでした。残念。

     :

ワタシは…一旦単衣に袖を通したら
その軽さにもう袷には戻れませ〜ん

160519_120304縮小 160519_120319.jpg

母の白大島
RR(ルミさんの手描き)の名古屋帯
最近のハマり、端切れの帯揚げ
浅葱色と二藍の三分紐二本遣い
菊の帯留め
ビーズの帯飾り

帯と帯留めの柄はこの後の用事に因んでおります(笑)

    160519_215958.jpg

お太鼓は牡丹の柄ですが、前帯は蝶がいるという(爆)
そして菊


スポンサーサイト

2 Comments

神奈川絵美  

うわー、先生の装い、着物も帯も襦袢もストライクです~
さすがですねぇ。
一度単衣を着るともう戻れないって気持ち、よくわかります。
もう湿度も高いですしね。

2016/05/24 (Tue) 23:45 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

相変わらず先生のコーデはステキですわ〜 i-178
お召しの大島も2度八掛けを天地返して、その後単衣にしたんだそう。
それだけお召しになってるからか、すっごくしなやかでした。

いつもは衣替えしないんですが、本日は引き出しを入れ替えて
袷を上へ、単衣を下にしました〜 i-179

2016/05/25 (Wed) 00:55 | EDIT | REPLY |   

Post a comment