香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

おばあさまの大島

そろそろ薔薇もおしまいになるからと
連休明け、また白薔薇をいただいた♪

    160509_113302.jpg

このGW中は思いがけなく家中に薔薇が飾られて
ありがたかったです



さて、時系列は前後しますが
GW中にお仕立て品をお納めしました。


昨年、お客さまのおばあさまがお召しになっていらした
藍大島をお預かりして、洗い張りのちお仕立てしたものです。

160107_143848.jpg 160201_152905.jpg

洗い張りから戻って来た布に地ノシのアイロンをかけていたら
衿肩開きの切り口がカーブしておりました
どうやら衿付けがしやすいように切られていたようです。

※ウチの和裁所では仕立て直す時に
 やり繰りが出来なくなる事もあるので
(前後を入れ替えたり、裏表を入れ替えたりする場合
 カーブがあると寸法が足りなくなる場合がある)
 衿肩開きは真っ直ぐにしか切らないんです。


また、今回、洗い張りした後の端縫いのミシン目が大きく
元の寸法から若干丈が短くならざるを得ませんでした。
内揚げがたくさん入っていれば調節出来るのですが
繰り越し上げしかなかったものですから…
(お客さまにはご連絡&ご了承済み)

     160127_173900.jpg

モアレっていて見えにくい画像ですみません。
洗い張りしても裾などの汚れは残りますね。
ですので八掛けは裏表・天地を入れ替えて
使わせていただきました。

  160228_140815.jpg 160228_140915.jpg

胸の辺りに小穴があり、目立たないとは思いましたが
胴裏の白が覗いたり、穴が大きくなっても困るので
補修させていただきました。

やあ〜、久しぶりの袷の仕立ては
表と裏の釣り合いを取るのに苦労しまして…
なんやかやで大分遅れてしまいました。
無事にお納めする事が出来て良かったでした。

お仕事ありがとうございました
※都合により、現在、新規のお仕事はお引き受けしておりません m(__)m


スポンサーサイト
【 2016/05/10 (Tue) 】 お仕立て裁縫箱 | TB(-) | CM(2)
まあ、おばあさまの着物を洗い張りして仕立て直し、
良いですねえ(^^♪お客様も喜ばれたことでしょう!!
袷の仕立てなんて・・・気が遠くなりそうです。
【 2016/05/11 】 編集
sognoさま
それなりに時代を経た布はしなやかで手触りが良いですね♪

いやあ、袷はねえ〜…
何度表と裏の綴じを入れ直して胴接ぎを直した事か (T_T)

【 2016/05/12 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する