香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

新作

さて、楽しみにしていた夜の部へ行ってきました。

   160416_161454.jpg


【歌舞伎座・夜の部】

一、彦山権現誓助剱(ひこさんごんげんちかいのすけだち)
  杉坂墓所
  毛谷村


以前観たオヤジさまとトッキーさん(行かず後家の純情さが秀逸だった)
コンビもよかったですが、今回の親子コンビもよかったでした。
あ、でもお園さん、臼は回して移動して欲しかったかも
杉坂墓所があると毛谷村での斧右衛門のばあさまの遺体が
なんで分不相応の打掛を着ているのかがわかります。
なるほど、そういう事だったのね

毛谷村六助:仁左衛門
お園:孝太郎
杣斧右衛門:彌十郎
微塵弾正実は京極内匠:歌六
お幸:東蔵


2Fのギャラリー絵が入れ替わってました → 160416_183504.jpg
これはU右衛門さんだよね。


高野山開創一二〇〇年記念
夢枕 獏 原作・戸部和久 脚本・齋藤雅文 演出

新作歌舞伎
二、幻想神空海(げんそうしんくうかい)

  沙門空海唐の国にて鬼と宴す

こちら、楽しみにしておりました。
獏さんファンと言う事もありますが、
じつは脚本を書いたのがAの幼稚園時代の同級生でして
やんちゃな子が多かった園でAとTクンは大人しくってね…
そんな訳で「あのTクンが…」とおばちゃんは感慨深いです。
(歌舞伎夜話の進行役とかもやられたりしてます)

お話としては休憩無しでちょっと長めだったけど
舞台転換もスムーズで飽きさせなかったように思います。
若手が何より伸び伸び演技してましたしね(笑)
(K昇クン、酔っぱらってる演技の方が力みが無くてイイネ)
牡丹はH松クンかなと思ったらTネちゃんだったかあ♪
最近、女方づいてますね。
そしてやっぱK六さんM五郎さんあっての舞台だったなあ。
そうそう、SのぶさんとK蔵さんが大活躍でありました!

空海:染五郎
橘逸勢:松也
白龍:又五郎
黄鶴:彌十郎
白楽天:歌昇
廷臣馬之幕:廣太郎
牡丹:種之助
玉蓮:米吉
春琴:児太郎
劉雲樵:宗之助
楊貴妃:雀右衛門
丹翁:歌六
憲宗皇帝:幸四郎



ああ、もう五月人形が → 160416_161218.jpg


スポンサーサイト
【 2016/04/17 (Sun) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(4)
パパの音感は妹に行ったか、と思った、唄ソロパートでした。。。
松也に任せてもいいじゃん。とも思いました。

【 2016/04/18 】 編集
のの吉さま
あはは、音痴じゃないけど“のっぺり”してるんだよね i-229
ってか何でそこで洋風に歌う?と不思議でした。
(音楽だけでいいぢゃん)
【 2016/04/19 】 編集
お隣の席の年配の女性が、最初から終わりまで間断なく音を出すのです。
何の音かというと、最初は咳かと思ったんだけどそうじゃなくて、
痰が絡んだ時に喉の奥で鳴らす音。
周りが静かだから遠慮がちにくぐもったような音なんだけど、
リズムを刻むように間断なくず〜っと(´д`ι)
あれ、癖なんだと思うのよね。
もう、気になって気になって、全然集中できずでした(涙)
【 2016/04/30 】 編集
櫻子さま
> 痰が絡んだ時に喉の奥で鳴らす音。

あああああ…それはそれは残念でしたねえ。
幕間もなくノンストップのお芝居でしたしね。。。
【 2016/05/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する