香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

根っからの悪

さてさて、通常運転に戻りましょう

今月の昼の部は行かない予定だったのですが
なんかポッカリ日にちが空いたので
ついチケットをポチってしまいました

   160408_143717.jpg
2階のギャラリーにある筋書きの扉絵原画。ブルーがキレイ♪


【四月大歌舞伎・昼の部】

一、松寿操り三番叟(まつのことぶきあやつりさんばそう)

前回、Sめちゃんがやった時は観てなかったもので
(この前の歌舞伎座はK九郎クンとM也クンのコンビだった)
ぜひとも観たいと思ってました。
人形振りが楽しそう、でもちょっと重そう(笑)

三番叟:染五郎
後見:松也



宇野信夫 作・演出 今井豊茂 脚本
沖津浪闇不知火
二、不知火検校(しらぬいけんぎょう)

  浜町河岸より横山町の往来まで

こちらも前回演舞場でやった時
評判良かったんですよね、観てないけど。
なるほど、こういう感じで来たか…な感じ。
不知火検校はストレートプレイでも観て知ってるので
今回そこまで悪の限りを尽くしてるって感じはしないけど
歌舞伎なら十分かな。。。
でも2月のオヤジさまのと同じで舞台転換が多い気がする。
伯父甥コンビの母娘がよかったなあ(笑)

按摩富の市後に二代目検校:幸四郎
生首の次郎後に手引の幸吉:染五郎
奥方浪江:魁春
指物師房五郎:錦之助
湯島おはん:孝太郎
手引の角蔵:松江
丹治弟玉太郎:松也
若旦那豊次郎:廣太郎
娘おしづ:児太郎
富之助:玉太郎
魚売富五郎:錦吾
初代検校:桂三
因果者師勘次:由次郎
夜鷹宿おつま:高麗蔵
検校女房おらん:秀調
岩瀬藤十郎:友右衛門
鳥羽屋丹治:彌十郎
母おもと:秀太郎
寺社奉行石坂喜内:左團次



岡村柿紅 作
三、新古演劇十種の内 身替座禅(みがわりざぜん)

S團次さんの奥さまは鉄板でしょう!
ニザさまもこんなイイ男なら浮気も許せる気がする(笑)
侍女2人がかわゆくて×2

山蔭右京:仁左衛門
太郎冠者:又五郎
侍女千枝:米吉
同 小枝:児太郎
奥方玉の井:左團次



終演後、甘味補給したくなり
「よしや」さんが甘味どころを新しく開店したそうなので
寄ってきました。

160408_162022.jpg 160408_160929.jpg

ああ、小豆はやっぱり「よしや」さんの味です。
美味しかった♪ 
でも赤エンドウ豆もっと多くてもいいな♪
お茶が美味しかったです〜

スポンサーサイト
【 2016/04/12 (Tue) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(4)
良い演目なのに 3階席は空席(特にAのほう・・・)が目立ち
残念ですね・・・

>舞台転換が多い気がする
ホント 大道具さんお疲れさまみたいな?(苦笑)
【 2016/04/13 】 編集
美味しそうだなあ!食べたいなあ!
思わず検索・・・
外出していると激しく甘いものを欲するときが
あるんですよね~
【 2016/04/13 】 編集
じゅんちゃんさま
ワタシが行った日はBがけっこうスカスカでした。
いい演目が並んでたんですけどねえ。

> ホント 大道具さんお疲れさまみたいな?(苦笑)

あれよあれよと話が進んで行きますね。
ふと気が遠くなったら「アレレ〜?」な感じ(爆)
【 2016/04/13 】 編集
sognoさま
そうなんです、時々無性に糖分補給(笑)
こんど銀河プラザの中で着物でソフトに挑戦しようかな。
(いつも買い物終わるとそそくさと帰るものですから)
【 2016/04/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する