香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

手芸っておもしろい

早くしないと会期が終了しちゃう…と思っていた
S田直子さんのハンドクラフト展に
最終日の15日、ギリギリ滑り込んできました

    160215_203255.jpg

編み物に刺繍にアップリケやパッチワーク
フェルト細工にビーズ刺繍etc。
オサレなバッグやニット、小物類がた〜くさん展示してありました。
(腕に覚えのあるsさんの創作意欲に火が付くのが目に見えるよう…)

子どもの頃は、婦人雑誌に手芸の本が付録に付いていて
手編みや手縫い(ミシン)の洋服など多かったですね。
(母も「主婦の友」を購読しててワタシも読者でした…笑)
S田さん同様、針を持ったのは幼稚園でしたし、
編み針は小学校1年からでした。
簡単な財布もどきからお人形の洋服など作りましたね。
自分が親になってからはベビー服から通園グッズ
バザー用品などフルにミシンが大活躍でした。

S田さんの作品は、従来の作品からまた一歩進んだ感じです。
ご一緒したT子さんと「ワタシはコレがいいなあ」とか
「これ、◯◯さんっぽい」とか「持つならコレかな」とか
妄想いっぱいでおしゃべりしながら楽しく拝見しました。
(サブバッグはやっぱりA4が入らないと〜とか、最近バッグは軽くないととか
 大きなお世話もしゃべりつつw)


T子さん、お誘いありがとうございました

    160215_135106.jpg

ほっこり結城に藍染めの帯、藍染めのコート
自作の手彫りの梅の帯留めがキュートです


やほーのエリア天気予報では一日曇りの予定だったのに
日本橋は雨だったのよねえ。。。
着て虫干しのつもりが雨に降られるとは…

     160215_102555.jpg

茶系は苦手なのですが、焦げ茶ならまだ着られる
そして焦げ茶って2月に持ってきたくなる色なんです。
(雪解けの下から顔をのぞかせる湿った土の色的な…チョコの色的な…)

160215_100547縮小 160215_100615.jpg

義母箪笥より米琉
帯はミントグリーンの辻が花
クリーム色の帯揚げ
紫に白の真田紐
齧りかけチョコの帯留め(Rプトン紅茶のストラップから転用)
S子さんオリジナルの帯飾り

160215_191837.jpg 160215_090611.jpg

半衿はミジンコです(笑)
これも芽吹き時の春に着けたくなる。

     :

ハンドクラフト展を見た後についアップしてしまう
いただきものの我が家の編みぐるみ。

160216_114900.jpg 160216_141308.jpg
御年80才の先輩が作られております。一体一体表情が違うんです☆

カワユス
スポンサーサイト
【 2016/02/17 (Wed) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(10)
香子さんの手芸歴、凄い!やはり、子供の頃から
好きだったのね。私も母の隣でチクチク人形の服作り
していたクチなので・・
今年も香子さんのチョコ帯留が拝見できて嬉しいです。
Tさんのも可愛い~
私も、バッグが年々重くなる傾向なので、強度には
拘ります。展でも触ってみたくなって困りました(笑)
今までは実用一本で来たけど、ビーズ刺繍もいいなああ、なんて♪
【 2016/02/17 】 編集
香子さま
T子さんのところで、バッチリ香子さんの羽織りも拝見しましたよ。春らしい綺麗な色あいですね〜。こういう羽織り1枚はおると、それだけでもう春。帯も大人可愛いし、この曖昧なお天気に素敵なコーデでした。(雨とは予想外でしたが)
「サブバッグはやっぱりA4が入らないと・・・」同感です。
【 2016/02/17 】 編集
sognoさま
いやいや、身体の不自由な祖母がおりましたから
小さい頃はお互いを面倒観つつ、小学校に上がってからは
介護の手として家の中で遊んでましたから、こういう事ばかり。
そしてやってても上手いとは限らず(笑)

作品を拝見しながらもシンプル好きな2人なので
着たい物や持ちたいバッグは飾りの少ない物なのでした i-229
【 2016/02/17 】 編集
朋百香さま
へへ、寒い時は絞りの物が温かくていいですね♪
そして地味〜な着物には、ちょっと派手かな?な羽織を
合わせてバランス取らないと i-236
(着物も羽織も義母の物なので感謝しなくちゃ)

> 「サブバッグはやっぱりA4が入らないと・・・」同感です。

ね、チラシ類が軒並みA4じゃないですか。
折らずに持ち帰りたいですもんね〜 i-278
【 2016/02/17 】 編集
先だってはおつきあいのほど、ありがとうございました!!
いいタイミングでしたよね?空いててゆっくり見られて良かったです。
肌寒い春には総絞りの羽織っていいですよね。
焦茶のお着物もお似合いでしたよ。羽織とのバランスもよくて。
私ももう一枚欲しい〜。もうちょっとだけ丈が長めの。
しかし、ほんと、雨はちょいと予想外でした〜。
泥ハネが怖くて内股で歩いたせいか、骨盤ゆがんだ気がします。笑

【 2016/02/19 】 編集
Tomokoさま
こちらこそ、ご一緒出来て楽しかったです〜 i-178
最終日でも平日だったせいか余裕で見られましたね♪

昭和チックですが総絞りは軽くて温かくてシワにもならず
羽織物としては最高です、お下がりがあって良かったです(笑)
そして、雨の日は歩き方がねえ・・・しんどい i-278
【 2016/02/19 】 編集
やはり小さい頃からチクチク少女だったんですね(^^)
私は幼稚園の時から針よりクレヨンの方でした〜(笑)
【 2016/02/20 】 編集
櫻子さま
外で遊ぶ環境に無かったからね (^-^;;
お絵描きも好きでしたよ♪
紙の着せ替え人形を作ってました (^_-)-★
【 2016/02/21 】 編集
あぁ~こちらのイベントに行かれたのですね。
羨ましいです。
かなり魅惑的だったのですが、日程が合わず・・・
下田さんのご本、何冊も持っていてファンですのに、惜しいことをしました。

虫干しのはずが雨降りとは、災難でございましたね。
【 2016/02/22 】 編集
uzuzさま
はい、最終日に駆け込んできました。
uzuzさん、きっとお好きよねえ i-179
次回がありますれば是非にっ!

> 虫干しのはずが雨降りとは、災難でございましたね。

ま、米琉は大島みたいな平織りなので大丈夫でした v-221
【 2016/02/23 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する