香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

新年のサロン(申)

14日は今年初めてのサロンでした
もうすでに松も取れて成人の日も過ぎてしまいましたが
「一月は正月」ってことで 普段よりオスマシ風味のみなさま。

160121_145013.jpg 160121_144958.jpg
    ー お太鼓の柄は一幅の絵 ー

先生は「ちょっと派手になったかしらと思って
衿やら帯やら小物やらいろいろやってみたの」
←意訳
とおっしゃるボカシのお着物でしたが
いえいえぜんぜん! 派手には見えませんでした

      20160121sennsei.jpg
   先生の後ろ姿。青海波に荒磯の帯

160121_151005.jpg 160121_151347.jpg
   玄関で見かけたどなたかのお草履を思わず

アイシングで着物を現したクッキーを
お裾分けしていただきました

    160121_163733.jpg

ちゃんと裾模様まで入ってますのん♪


そしてお待たせいたしました、今月のTさん

  160121_150331.jpg 160121_150342.jpg
 蝶柄の紅型と黒地の生地とのコラボブラウス

ブラウスの黒地部分は間近で見ると地紋があって
隠れたオシャレ! とてもいい感じでした。
Tさん、こういうデザインのブラウスがとてもお似合い♪
黒留からのパンツもウエストゴムで楽チンそう

     :

はい、ワタシもまだお正月続行中(笑)

     160121_162409.jpg

ちょっとオスマシ物を着た時は道中着か道行きです。

160121_115807縮小 160121_115652.jpg 20160121usiro.jpg
               Rさんお写真ありがとう★

青海波に雪輪のボカシ柄付け下げ小紋
織の九寸名古屋
半衿はレース
帯揚げは紫とブルーのボカシ
銀の三分紐に帯留め(ビクトリアンスクエア)
新年なので末広挿して

この付け下げ小紋、前回(Cの高校の卒業式)着た後
洗い張りに出して仕立て直したまま4〜5年眠ってました。
な〜んか着る機会が無かったんですよねえ
(仕付けを取って卸すって、何かが無いと出来ませんし…)
この日はお天気もよく、初卸しが出来て良かったです。


そうそう、新年早々に鼻緒擦れを起こした
草履とキャラコ足袋の組み合わせで行きました。
今回は足袋ストッキングを履いてワンクッションあったからか
鼻緒擦れは出来ませんでした♪ よかった×2

     160121_162626.jpg
現在、この足袋ストッキングは販売していないみたい。残念!

スポンサーサイト
【 2016/01/25 (Mon) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(4)
今回もZK(全部拡大)で楽しませて貰いました。
私のブログにおいで下さった新規のお客様、香子さんの
帯揚げ使いに感心されていましたよ。そして今回もいいじゃ
ありませんか~~♪
そしてTさん、こんにちわ。
地紋のある黒って、ゴージャス!
【 2016/01/26 】 編集
帯次第で印象が変わるし、出しゃばらないけど地味すぎず
お利口さんの見本みたいな付下げ小紋ですね。

自分も前もらった足袋の中履きソックスが調子いいのに
新しいの見つけられず、そこいらじゅう穴が開いても使っています。
【 2016/01/26 】 編集
sognoさま
きゃ〜、DAIGOだわ i-179
すっかりTさんの撮影も恒例化してしまいました(笑)
来月もお楽しみに i-236

あら、ワタシの帯揚げですか?
今度、帯揚げの始末の仕方でもやりましょうか。。。
【 2016/01/26 】 編集
かなこさま
そうなんです「出ず入らず」の柄って使い勝手いいですね。
青海波が遠目にチェックに見えてモダンでしょ〜♪
(それなのに5年も寝かしてるって…笑)

ワタシもこの足袋ストッキング、一部伝染部分に
マニキュア塗って補修して履いてます。
階段とかでちらっと見える足首はストッキングの薄さが
一番だなってのがこだわりだもんで i-235
【 2016/01/26 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する