香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

推薦ですの!

着物の先輩であり日舞の名取りであるYさん。
その方がお師匠さんの推薦でこちらの大会にご出演。

推薦名流舞踊大会
(主催者の事前記事はこちら ⇒ (上)(下)

ご案内をいただき、お仲間と応援に行ってきました


Yさんは今回初出演でいらっしゃいますが、
同じ初出演で元T塚・現在舞踊家として活躍されている
Mさんと長唄の「蓬莱」を踊られました。
昨年、股関節の手術を受けた方とは思えないくらい
素晴らしい踊りでした
(推薦されるだけありますね、安心して観ていられます)

出番の後、同行の皆さんと楽屋へ直行。

 20150923_minasama.jpg 150923_130320.jpg
S島先生もご一緒。後見結びがキマってたのでパチリ

Yさんの所にはお客さまがひっきりなしなので
ワタシたちは早々に失礼して近場のホテルでランチして
各々解散しました
(後半も見所がいっぱいだったのですが、お目当てはYさんだけなのでw)

150923_144023.jpg 150923_132159.jpg 150923_132140.jpg
         皆さまの後ろ姿。

各流派からの精鋭(代表)が出ていらっしゃるので
前半見ただけですがクオリティー高かったです。
立派なパンフと手ぬぐいをいただきました

     150924_130859.jpg


その後、ワタシは日比谷へ移動です
先日のサロン外出とセットになっていた
美術館のチケットがありましたのでね。
「出たついで」チケットと時間は無駄にしません(笑)

現在の展示はこちら ⇒ 躍動と回帰 ー桃山の美術

大陸では負の要素であろう「歪み」「割れ」を
肯定的な美の創造力に置きかえた日本て、桃山って面白い!
敢えて凹ませる、歪ませる…それが味になるんですもんね。
等伯の「竹虎図屛風」もありました!
いやん、この虎かわゆす〜

…とひとしきり拝見した後は、例の場所でございます

スポンサーサイト
【 2015/09/23 (Wed) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する