香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

H27,5月の本

春というか初夏はどこへ行ったのでしょう?
なにやら一気に“夏”な5月でしたねえ。

150528_111227.jpg 150602_121017.jpg

相方のシシトウに花が咲きました。
無事収穫までもっていけると良いんですが
そして盛りを過ぎたビオラのプランターに訪問者
(ツマグロヒョウモンでしょうかね?)

     :

5月もあまり読書ははかいきませんでした
         (はかどりません)


『オリンピア ナチスの森で』 by 沢木耕太郎
レニ・リーフェンシュタールの“民族の祭典”“美の祭典”を外郭に
 ベルリンオリンピックに出場した日本選手たちの人生を辿る。
 レニを始めいろいろな人たちに取材をし、フィルム上の疑問を検証し
 今だから言える映像のトリックなど発見した事など面白く読みました。
 グイグイ読ませる文はけっこう好きです


『ノルウェイの森(上)』 
『  〃    (下)』 by 村上春樹
わはは〜い、初・村上春樹
 へそ曲がりなモノで皆が読んでるとソッポ向くという(笑)

 出だしは、めんどくさい男と女の恋愛話?な印象でしたが
 読み進んでいくうちに主人公(男)ってクールにみえて
 けっこうセンチメンタリストだな…と。で、やはりめんどくさい(笑)
 面白かったか?と聞かれると…よくわかんないです
 (ヲヤジ脳なので歴史小説のが好きみたいw)

 「ノルウェイの森」ってビートルズの曲にあるんですね。
 ビートルズ世代からはちょっと外れてるもので知らなかった〜


※今月購入したコミックスは『鬼灯の冷徹(18)』
 
 
スポンサーサイト
【 2015/06/04 (Thu) 】 本箱 | TB(-) | CM(4)
沢木耕太郎さんの、ちょいと興味あります。
チェックしときます。
・・・って、チェックだけ。
つんどく多すぎまして・・・(^_^;;
【 2015/06/04 】 編集
沢木耕太郎 いいしょ?
村上春樹は唯一読んだのが『アンダー・グラウンド』だけど
地下鉄サリン事件の被害者を取材した内容で これは面白かったっす。

Norwegian Wood は
やっぱ、ビートルズ!(笑)
【 2015/06/04 】 編集
Tomokoさま
読み終えたので次回お会いする時にお持ちしますよ〜 v-428
これ、Tomokoさんのご主人も好きそうな気がする。
戦前のオリンピックの話なんだけど、
レニ・リーフェンシュタールを知ってるせいか
色あせて感じないところがさすがと言うか i-236
【 2015/06/05 】 編集
じゅんちゃんさま
> 沢木耕太郎 いいしょ?

文章のまとめ方と言うか持っていき方が上手いですね。
そして、恋愛脳じゃないからか恋愛小説は。。。i-229
登場人物の誰にも入り込めないんだもの←やはりヲッサン(爆)

> Norwegian Wood 

タイトル知らないくらいだから聴いた事無いと思う〜 i-201
【 2015/06/05 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する