香古箱

ARTICLE PAGE

今年の夏じたく

もう先週の事になってしまいましたが
今年も三渓園の「日本の夏じたく展」に
行って参りました

   150523_124321.jpg

今回はa姐さんとご一緒です
2人で「今年は空間に余裕があるね」と話してたら
いつもの鶴翔閣の他に白雲邸と旧燈明寺本堂に分かれたんですね。

まずは鶴翔閣をザックリと覗いてから
ワタシたち的メインである旧燈明寺本堂へ向かいました。


はい、こちらはO倉充子さんオンリーのコーナーです。

     150523_134203.jpg

O倉さんの作品の詳しい説明は「キモノは別腹」さん
詳しい説明と画像が載ってるのでそちらへ譲って
いやぁ、新作の絵羽ぜんぶステキでした~♪

150523_135040.jpg 150523_135051.jpg
150523_135310.jpg 150523_153533.jpg 150523_153541.jpg
150523_154144.jpg ←いいなあ「直侍」だぁ♪

そしてこの日はT川奈々福さんの浪曲が聴ける日です。
浪曲ってあまり知らないんですよ(ナマで聴くのは初めて!)
でもO倉さんが惚れ込んだ方ならハズレは無いはず!と
楽しみにしていました

奈々福さんの舞台 ⇒ 150523_153414.jpg
金魚のテーブル掛けがカワユス♪

ちょっと喉の調子がイマイチだったらしいですが
いやいや、スゴかったですよ~
これからの舞台を観るのに浪曲もアリだなと思いました。
日本の芸能…奥が深いわぁ~!
二席目の千人切りをした女性の話、続きが聴きたい(笑)

終演後、白雲邸に寄ってお茶休憩し
また鶴翔閣をちょこっと覗いて帰りました。

今年もA啓さんで座布団カバーを買って帰りましたわ~。

1年に1枚(笑)懐に優しいんだから♪ ⇒ 150524_130620.jpg
スポンサーサイト

6 Comments

のの吉  

行きたかったのですが、諸般の都合でだめでした。
しかも今の職場がわりと近かったんですよ。。。

O倉さんの絵羽はいつかは欲しいのですが、今年は資金繰りが無理そうなので、行けなくてよかったということに無理やりしています。


2015/05/29 (Fri) 01:02 | EDIT | REPLY |   

香子  

のの吉さま

お忙しいご様子、体調崩されませんように。

へへ、旧燈明時本堂は物販は出来ない場所なので
心置きなく堂々と見て参りました(笑)
いつかワタシにピッタリな絵羽が出てくると良いなあと
新作を見ながら将来に思いを馳せてますよ i-236
(今は未だ買えない…)

2015/05/29 (Fri) 14:01 | EDIT | REPLY |   

はんな  

おお、三渓園。
私も先日、行って参りました。お茶会だったので入った建物は別です。
とにかく広いし、建物も沢山あってビックリでした~。ああ田舎者。
今度は秋に行きたいです~♪

2015/05/29 (Fri) 20:22 | EDIT | REPLY |   

香子  

はんなさま

駅から遠くてけっこう不便ですよね、三渓園 i-229
バス停からもそこそこあるので
ワタシたちは行きも帰りもタクりました(苦笑)
でも浮き世を忘れられる所でもありますねえ。

2015/05/29 (Fri) 21:36 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

こんにちは! 私も今年はパスしてしまい、残念…。
O倉さん、本堂で展示とは、さぞ壮観だったことでしょうね。
以前、ガラス作家さんがここで展示をして、何とも幻想的だったのを
憶えています。
上の、お召し物の記事も拝見しました。確かによろけ縞って、香子さんの
ワードローブには新鮮なような。新境地ですね!

2015/05/30 (Sat) 23:22 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

昨年かの地でお会いした方々はパス組が多かったようです。
今年は今年で面白かったんですよ〜☆
O倉さんの移動式茶室なんてとてもステキでした♪
今、絵美さんがお好きな九段の花田さんで6月6日まで
「手仕事の贈りもの」出版記念展示会が開かれてますが
そこにO倉さんの作品も飾られてるようですよ。

万筋とか遠目で無地に見えるのは平気なんですが
こういうハッキリくっきりした縞ってどうも似合いませんねえ i-229

2015/05/31 (Sun) 07:54 | EDIT | REPLY |   

Post a comment