香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

如月のサロンとそして…

前日(雨中)の梅 ⇒ 150218_133949.jpg

前日の雨がすっかり上がったある日。
今月のサロンがありました

先生の小紋はは“天平小紋”と銘打たれたモノだそう。
30代に帯や小物まで作家さんがトータルでコーデされたそうで
「わたしらしくない」とあまり出番がなかったらしい。。。
今は自分らしい着方が出来るようになったから…と
ステキにお召しでいらっしゃいました。

150219_150720.jpg 150219_150741.jpg
↑左の画像が実際の色に近いです。右は色が飛んじゃった

今はこんな緻密な型彫りが出来ないそうで
「染め変えようと思ったけどそのまま(笑)」との事でした。
(写真では見えませんが襦袢の色が帯締めとリンクしてましたよ
ちなみに平置きじゃ出来ないコーデだそうです。
「立って合わせるから思い切ったコーデが出来るのよ」って。


サロン終了後、先生と数人の方々とで
こちら を拝見して参りました。

葭町芸妓ひろ姐さん・芸道八十周年記念
【葭町芸妓 彩の会】

清元「卯の花」
1・初春
2・元禄花見踊
3・鐘一つ
4・青すだれ
5・紅葉の橋
6・うつし心
7・さわぎ
8・木遣り


ひろ姐さんの芸道八十周年て…いったい今おいくつ?
(え~っと、10歳から初めて今90歳だとか…)
すっごいですね!
ひろ姐さんはお囃子方をされてて…え~っとどちらかな?
踊られてる4人の芸妓さんの中では一番年長の久松姐さんが
貫禄・色気・粋さにおいてすべてステキでした
久松姐さんは清元もされましたが、それもステキ♪
歌舞伎舞台で聴く清元とはまた違った雰囲気でした。
なにより色っぽい!

     :

そんな日は…
数年前に自分で押し絵をヒントにして作った
アップリケ帯を締めました。

150219_112638.jpg 右上の柄拡大 ⇒ 150219_112657.jpg

母が子どもの頃着ていた襦袢の生地から
気に入った柄部分を切り出し
薄手のキルト芯を張りつけて
チャコールグレイの八掛け地にお太鼓柄に置いて
要所×2をステッチして綴じ付けたもの。
なので若干ふっくらとしております
刺繍をやられる方が見たら拙くて笑われそうですが
こうして古い生地が活きればそれでいいので(笑)

150219_122826縮小 150219_194048.jpg

着物はネットオークションでポチった更紗小紋。
アンティークレースの半衿をちょっと凝って付けてみました。
布端のスカラップを見せたかったのです

IMG_6090.jpg IMG_6092.jpg
yさんからいただいた画像。毎度ありがとうございま~す
スポンサーサイト
【 2015/02/21 (Sat) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(8)
おみ帯、すっばらしい〜〜〜!!
もしお会いしてたら私もきっと「さわらせて〜〜♡」でしたね。笑
【 2015/02/23 】 編集
香子さま
S島先生の更紗帯、いいなぁ〜。藤色の帯揚げが効いてますね。
香子さんの帯、凄い! キルティング帯ですね。
お母様の子供の頃の襦袢だなんて、ファンタスティック!
きっと喜んでいるでしょうね、お母様も布も。
【 2015/02/23 】 編集
目の保養させて頂きました。
アップリケ帯、いつ見ても羨ましいでーす。
半襟も、拡大してバッチリ拝見させてもらいました。
綺麗ですね!
【 2015/02/24 】 編集
さすが!
>「わたしらしくない」と出番がなかったものが、
「今は自分らしい着方が出来るようになったから」とお召し。

恐らく、さらっとお話になられたのでしょうけれど、素晴らしいですね。
そういうものなんですね、着物って。
また一つ勉強させていただきました。見習わないと~!
【 2015/02/24 】 編集
Tomokoさま
ありがとうございま〜す♪
では今度お会いする時はこれを締めて i-236
【 2015/02/24 】 編集
朋百香さま
相変わらず先生のセンスには脱帽です☆
平置きじゃなくて立ってコーデってトコがミソですね i-278

母の子どもの頃の襦袢なので、見頃はモスでしたが
袖が人絹でとてもキレイで目を引いたんです。
切り刻んでパッチワークにするっていうから「勿体ない!」と
貰って来たんです。結局ワタシも刻んじゃいましたが i-229
【 2015/02/24 】 編集
sognoさま
ありがとうございます☆
手間はかかりましたけど締められる一本になって良かったです♪
半衿は同じ物をお持ちの方がたくさんいらっしゃるのでね
少しでも差別化を図りたかったのです i-179
【 2015/02/24 】 編集
はんなさま
そうなんですよ、着物って不思議!
今は似合わなくても数年後に似合ったり
今は似合ってても似合わない時があったりです。
きっと本人の経験値や精神的な部分も反映されるんでしょうね。
(なので断捨離って言葉が一番難しい…苦笑)
【 2015/02/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する