香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

これも虫干し

いい天気です。
ご近所の梅も五分咲きになりました。

   150209_135430.jpg

この日は観劇のみなので柔らか物で…


帯は久々出した栗山紅型。
これも“出番の無い帯に光をシリーズ”かな(笑)
インパクトある柄なので記憶に残りやすい為、頻繁には出さないのと
縮緬地なので冬場の3ヶ月くらいしか出番が無く
今出さないでいつ出すの?な感じで(笑)

150210_124030.jpg 150210_151352.jpg

グリーンの飛び柄小紋を合わせて
インパクトある色の着物×インパクトある柄の帯=相殺で目立たない
の図式にしてみました

150210_145534.jpg 150210_213337.jpg

帯締めは蘇芳色の撚り房の生成り
今回は播磨屋さんに合わせて蝶の根付(京象嵌)

リクエストにお応えして着物の柄のアップ

     150216_121805.jpg

白地にかすれ模様が全体に入った中に紫のダイヤ柄の絞り模様が
飛び飛びに入った義母のお召しにグリーンを一色掛けたもの。
紫の八掛けも同色を掛けてあります(紫に緑が足されていい感じになってます)

スポンサーサイト
【 2015/02/14 (Sat) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(8)
わーい、栗山紅型、お久しぶり~。
ちょうど今の時期の、まだ寒いんだけど昼間にぱーっと暖かな
光が降り注いだステンドグラスのようなイメージです。
グリーンのお着物は、拡大して拝見しましたが、絣ではなく染の
飛び柄なのですか? 活用範囲が広そうでいいですね☆
【 2015/02/15 】 編集
神奈川絵美さま
ありがとうございま〜す♪
自分で購入した帯の中で今の所一番の高価な物です i-201
(それなのに出番が少ないという…苦笑)
着物はお気に入りの一枚の色掛けした物。
柄のアップ画像を入れました。ダイヤ型の絞りなんです〜i-179
【 2015/02/16 】 編集
アップ画像ありがとうございます!
ふんわり、きれいな紫色なんですね。グリーンとほどよく溶け合って、
地色とも好相性。色かけされたとのことですが、
色の選び方が本当に、お上手ですね。
【 2015/02/17 】 編集
神奈川絵美さま
ありがとうございます。
できればそのままかもう少し薄い色を掛ければ
紫の絞りももっと浮き出たのでしょうが
シミが濃かったので濃い色を掛けました i-229
色掛けは賭けですよね〜 i-201
【 2015/02/17 】 編集
香子さま
おおー、ほんとインパクト大な帯。
小さな写真でこれだから、実物はさぞ目立つのでは?
でも、無地っぽいおきものに、こういう帯を合わせるの
大好きです。お義母さまのおきものも、香子さんらしく
蘇って◎ですね!
【 2015/02/19 】 編集
朋百香さま
そうなんですよ、かろうじて色味が渋いので救われてます(笑)

義母の着物は悩みどころです(実の娘である義姉がいるので)
シミシミで手入れしてまで義姉が着なさそうな物だけ
ワタシが手入れして着ています。
新反を買うより懐に優しいですしね〜 i-229
【 2015/02/19 】 編集
洋服だと「何のパーティだ?」とガン見されるやも知れぬ色や柄でも、難なくこなせる着物って、ホント凄いですよね~。
もしかして、写真より実物の方がおとなしめ?

そのうちステンドグラス風の帯が欲しいな~と思っているので、綺麗な紅型帯が色加減の参考になりました。(^_^)

【 2015/02/20 】 編集
はんなさま
和と洋では色の感覚が違いますものね。
和で地味地味でいくとめっちゃ老けるんですよ〜(笑)
着物はただでさえ落ち着いて見えるので若めにコーデするのが
バランス取れるんじゃないかと思っています。
写真と大差ないですが目を引くほど派手じゃないですよ i-235
【 2015/02/21 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する