香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

ファンクって!?

先週のある日
夕方から こちらを観て来ました ⇒ 『◯やおう◯しに』

   150211_020117.jpg

かの朝ドラでいい味出していた
Fるちんとキョン×2が出ると言うので
これは相方も観るであろうとチケ取りした次第です。
そしたら大雪予報の日にド当たりしてしまいました
もっとも予報は外れて、終演後 外に出たら
キレイな月が出てましたけどねえ(笑)

とりあえずファンクって何?

ーファンクと言う言葉はそもそも「土俗的」などの意を含む俗語(スラング)だった。
 語源としては、クレオール の俗語で「匂い」(転じて体臭)を指す言葉であった。
『 ファンキー』とは元々はファンクが誕生する以前にファンキー・ジャズ
(※後述するジャズ・ファンクとは異なる音楽ジャンル)に対して使われていた言葉で、
 ブルース、ソウル、ゴスペルなどの音楽と並んで、黒人生活全般を指す面もあった。
「 素晴らしい」という訳語がある一方で、「悪臭のする」という訳語もあり、
 転じてネガティヴな意味合いで使われることもある。
 by wik

なるほど、大まかな意味は分かった。
そして確かにそんな感じの舞台でした
これからご覧になる方もいらっしゃると思うので
粗筋その他は端折りますが…(どうぞ衝撃を受けて!)

T畑M希ちゃん、歌も踊りももちろんお芝居も上手いなあ。
昨年見た映画『アオハライド』でもワンポイントだけだったけど
怖いくらいに存在感がありました。
映像で上手くても生の舞台はガッカリな方もいたりするんですが
さすがピーターパン8年もやってないわ~!

S子ねーさんの「わたし狂ってる?」のセリフにホロリとしました。
全体的に猥雑な中、唯一の真剣でしっとりした場でした。

最後のFるちんのセリフ
「庶民はドン底からようやく這い上がっても周りは何にもないんだよ。
でも360度どこにでもいけるんだよ」←これがこのお芝居の芯なのかも。

舞台的には…う〜ん、ワタシ、下ネタは得意じゃないのよ…ってことで

あ~、S子ねーさんに「葛湯♪」って声掛けたかったよ(笑)
某クイズ番組で言ってたんだよね〜(笑)↑
スポンサーサイト
【 2015/02/11 (Wed) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(4)
ふむー、ファンクには興味あるけれど、
何やら実験的な舞台のようですねぇ。
T畑M希さんは、知る人ぞ知る演技派ですよね。
テレビしか知らないと、ぽっと出のアイドルみたいに
見られてしまいますが・・・。
雪、降らなくて良かったですね。
【 2015/02/11 】 編集
神奈川絵美さま
ミュージカルのようでミュージカルでない…
使われている歌謡ファンクの歌詞に乗っ取ったお芝居と言うか… i-229
で、その歌謡が懐かしのミュージックホール調で歌詞が過激というか(笑)

> T畑M希さんは、知る人ぞ知る演技派ですよね。

ホント、彼女良かったです〜♪
【 2015/02/12 】 編集
れいうさ
これ、どんなのかよくわからなかったの。
で、「面影ラッキーホール」をググって「あ、ダメかも」と思いパスしてしまいました。
Fるちんは次の新感線までお預けです。
チケット取れるかなぁ…
【 2015/02/12 】 編集
れいうささま
こちらは感覚のBなんで、Fるちんとキョン×2が主演ってだけで
事前予習もせずチケ取りしました。
(記事中のファンクの説明は観賞後の後付けです…苦笑)
T畑M希ちゃんを観られただけで良しです♪
【 2015/02/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する