香古箱

ARTICLE PAGE

これが噂の!

さて着物を片付けようとベンジン拭きしていたら
おぉ、これが噂の八掛けのすり切れ!

   150116_140812.jpg
お話には聞くんですが、じつはワタシ…
今まで裾がすり切れた事無かったんですよ
これでワタシも一人前になった?と嬉しくなりました。

ちなみにこの結城系の着物に付いてたのは紬の八掛けです。
諸先輩がおっしゃってますし、すでに皆さまご存知だと思いますが
紬地の八掛けはすり切れやすいのです!
生地が硬めだから摩擦に弱いんでしょうね。
大島にも柔らかモノに使うチェニーなどの方がいいようです。

この着物はリサイクルだったのでそのまま着てましたが
そのうち時期が来て仕立て直す時にはチェニーに替えます。
今はまだガロンテープかなんかで補修×2(笑)
スポンサーサイト

6 Comments

かなこ  

歩くのは大股だし、タクシー乗るのは好きじゃなくて
着物でもガンガン歩くので裾が擦り切れるのに備えて
礼装以外の着物にはテープを必ずつけとります。
でないと怖くて着られない(泣)

2015/01/18 (Sun) 17:51 | EDIT | REPLY |   

香子  

かなこさま

ワタシもタクシーなんて使いませんわ。
もっぱら電車&歩き専門です (^-^)v
今まで不思議と裾が痛んでなかったんですよ、
1枚ごとの着用回数が少ないのかも。

ガロンテープ、近場の手芸屋さんに行ったら無かったので
近日中に本店(新宿)の方に行ってきます。
本店のネットショップではあったの(切り売りで10cm19円です)

2015/01/18 (Sun) 20:53 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

こんにちは! おお、ガロンテープとやらが擦り切れ補修にはいいのですね。
ユザワヤさんなどで売っているものですか?(無知ですみません・・・)

2015/01/18 (Sun) 22:43 | EDIT | REPLY |   

Tomoko  

Tomoko

私も歩き方ががさつなせいか、縮緬の小紋の八掛け裾すら擦り切れていて
いい加減これも直さねば、状態です。
あ〜、直しものばかりでど〜するんでしょうか〜自分。^_^; )
ちょこちょこ和裁が出来る昔の人はそうたくさん持っていなかったのでしょうし、
やりくりやりくり自分の手で大事に着ざるを得なかった時代に想い馳せておりまする。

上のセーター記事も拝読。
ほどいて編み直せるっていうのもいいものですね〜。

2015/01/19 (Mon) 08:59 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

補修や最初から保護の為に付けているようですよ i-179
ユザワヤさんも大きいお店だからあると思います。
ワタシは都心に出たついでと言う事で新宿のオカダヤさんに行く予定。

ガロンレースやガロンテープで検索するとオカダヤさんが上位に出て来ます。

2015/01/19 (Mon) 14:01 | EDIT | REPLY |   

香子  

Tomokoさま

いやいや、それこそ頻繁にお着物お召しだったんでしょう i-179
ワタシはあまり長時間は着てないし、休ませる方が多かったから(笑)
Tomokoさんもチクチクがお好きですもの、やったげて〜♪
オカダヤさんはネットでも必要な長さだけ買えるから嬉しいです。

自分で編んだ物は解けるのがいいですね♪
これも飽きたら別のデザインに生まれ変わらせます〜 i-278

2015/01/19 (Mon) 14:14 | EDIT | REPLY |   

Post a comment