香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

帯を換えて

歌舞伎座へは国立と同じ着物に帯を変えて。

そこはやはり師匠ご夫妻とご一緒するので
柔らかめというか可愛い感じの帯にしてみました(笑)

   150114_084946.jpg

帯は生紬に辻が花模様の名古屋。
(演目に因んで桜。辻が花の桜なら季節を選ばないので)

150114_094446縮小 150114_170858.jpg

帯揚げは花の色から一色取りました。
半衿や帯締め帯留めは先日と一緒。
(どっか締めないとw 全部アマアマは無〜理〜
帯飾りは演目に因んで蜘蛛がぶら下がってる蜘蛛の巣

上に合わせた羽織ものは…
昨年いただいた黒地に金の縫い取りの羽織Part2
じつはこちらは師匠のご近所さんからのいただき物。
着た所をお見せできてよかったです。

 150114_170347.jpg 150114_170533.jpg

Part1は一つ紋付でしたが
こちらは紋が無いので使いやすい一枚。
暮れに裄直ししておきました、布幅ギリギリ



Part1⇒141210_103948.jpg Part2⇒150116_144357.jpg

未仕立ての黒地で花が染めてある絵羽織もあるんです。
そんなに黒地の羽織ばかり持っててどうするんでしょね(笑)
スポンサーサイト
【 2015/01/16 (Fri) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(2)
羽織、引き締まってイイ感じですね。
お見せできて良かった!
Bちゃんの絵がかわゆくて、感激~~♪



【 2015/01/18 】 編集
sognoさま
ありがとうございます i-179
ワタシなら着るだろうといただきましたの。
正解でしたね(笑)

Bもこのお正月で28歳になりました!
ひゃ〜、時の経つのが早い!!!!
【 2015/01/18 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する