香古箱

ARTICLE PAGE

長い帯(追記あり)

この間の長い帯についての検証です。

まあ、芯が入ってないので締めやすいっちゃ締めやすいんですが
柄付けはお太鼓なのに袋帯ですんでねえ
(こんな地味な柄で凝った飾り結びなんてしないだろうに…そこがバブル期の品か!?)

全長を計るのは面倒なので四つ折りで

白地にプラチナ箔の袋帯は106cm
伯母の染め袋帯は113cm

   150113_123341.jpg
 これは頭揃えした時の八つ折りの画像

単純に計算してもプラチナ箔の袋帯は約424cmで
染めの袋帯は約452cmの全長です。
約28cm…まあ大体30cm長いと二重太鼓の中の折り返しが
また一巻きしちゃう訳なのです。。。

   150113_122943.jpg
こんな感じ、帯の中がナルト巻きになります

角出しをやるとペシャンコにならなくていいですけど
帯枕を下に入れてる感じにはなりますね(笑)
でもめんどくさいから直さない、そのまんま(爆)

<追記>
もしかしたら、柄が無い部分もお太鼓として使えて
柄あり柄無しの二通り楽しめるって事なのでは?と思い至りました。
ある意味これも「一粒で二度おいしい」って事でしょうか。。。
でもリバーシブル帯のようにサイズが変わらずならいいのですが
長さが変わるとね〜、途端に使いづらくなりますね


     :

直さないと言えばいつもの義母の灰桜の色無地。
ワタシのマイサイズからするとドンと大きくて
後ろ幅+2.5cm、前幅+2.5cm、おくみ幅+0.5cmと
身幅のトータル11cm大きく、身丈は6cmほど長いのです。
でも気にせず着られるからそのままでいい。
(その後マイサイズを着ると腕が上がった気がして嬉しい…笑)
スポンサーサイト

4 Comments

Tomoko  

Tomoko

これは長っっっ!
やっぱりそのまんまだと登場する頻度が減ってしまいそうな・・・?
香子さんならすぐ出来そう。ちょいと切ってつないで・・・って。
私も気に入って買ったはいいけれど(もち古手)、少々重いので
お腹に巻く部分だけなんとか芯を抜けないか思案中の帯があるのでした。
タレ先ほどいてみただけで、さて、どうしたもんだか。ボーっとしてます。
おっとその前に、またしても確定申告が・・・!苦笑

2015/01/14 (Wed) 08:43 | EDIT | REPLY |   

香子  

Tomokoさま

ねえ〜、タレ先を詰めるなら楽なのに
柄行きを考えると中で切って接いでをしないといけない…
めんどくさいですね〜(笑)
せっかくの一本を切るのが忍びないってのもありますが。。。

> おっとその前に、またしても確定申告が・・・!苦笑

いや〜〜〜ん! 相変わらずまだやってないですぅ〜〜 i-201i-201i-201

2015/01/14 (Wed) 20:14 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

こんにちは!
染め帯、色柄が大人可愛くていいですね☆
バブルのころ・・・。地味色な泥大島の訪問着が数百万円で
売られていたと、人から聞いたことを思い出しました。
なるとになりそうなくらい長い袋帯も、納得です・・・。
切るのもしのびない、でも長すぎると締めにくくて、
私もどうしても、長めの帯は箪笥のこやしに。

確定申告は、明日からがんばります(笑)

2015/01/14 (Wed) 22:33 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

色柄から最初は大島に合わせたんですが、地味でして。
それもあって寝かせてたような気がします i-229
先日は明るめの着物に合わせてバランスとってみました。
バブル時はヘタに凝った着物地とか作られてたようですね。
母の紬にも何でこんな地にこんな柄ってのがあります。

> 確定申告は、明日からがんばります(笑)

今年こそいつもより早く税理士さんに持って行きたい(望)
がんばりましょう! v-220

2015/01/14 (Wed) 22:58 | EDIT | REPLY |   

Post a comment