香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

歌舞伎の春の吉例の…

お正月は近所以外は外にも出ずぐうたらノンビリ過ごし
仕事始めの日にお稽古初めで和裁所に出向いたぐらい。
その翌日、ようよう観劇初めと相成りました、わ〜い

150106_161617.jpg 150106_205654.jpg
  木挽町広場には冬に咲く啓翁桜が

     150106_181009.jpg 150106_180953.jpg
正面一階には餅花や鏡餅が飾ってあり、お正月らしさがいっぱいです

【壽初春大歌舞伎・夜の部】

一、番町皿屋敷(ばんちょうさらやしき)

キッチーさん、声を高めに張って若党らしさを出してました。
や〜、青山播磨って「幡随院長兵衛」に出てくる水野クンとこの
白柄組だったんだ! 今回ようやく気がつきましたよ。
(何度か観てたのに覚えてなかった
最後、アンタが他の4枚割ってどうするよ!?と
突っ込みたくなりましたが(笑)
そこは太平の世の中でしどころのない青年旗本、
鬱屈した感情がさせるんでしょうね。
(鬱々なのでちょっと気が遠く…ゲフンゲフン)

これS緑さんで見たいかも…と思いました。

青山播磨:吉右衛門
腰元お菊:芝 雀
並木長吉:桂 三
奴権次:吉之助
柴田十太夫:橘三郎
放駒四郎兵衛:染五郎
渋川後家真弓:東 蔵



  150106_180814.jpg
 2階の眺め。凧や餅花がいっぱい♪

二、女暫(おんなしばらく)
   
言わずと知れた鎌倉権五郎が出てくる『暫』の女性版。
主役は木曾義仲の愛妾・巴御前です。
今月の歌舞伎座はお正月恒例の曽我モノは掛からないので
唯一これがお正月っぽい目出度い演目。
それぞれが適材適所な感じで、華やかで楽しかったです。
あぁ、天井席からは茶後見の團子ちゃんが見えない…それだけが残念!
幕が閉じてからの舞台番(キッチーさん)と巴御前のやりとりが
一番受けてました(笑)

※タイトルは成田五郎(オメッティ)のセリフから

巴御前:玉三郎
蒲冠者範頼:歌 六
清水冠者義高:錦之助
女鯰若菜:七之助
茶後見:團 子
手塚太郎:弘太郎
紅梅姫:梅 丸
家老根井行親:橘三郎
局唐糸:笑 也
成田五郎:男女蔵
轟坊震斎:又五郎
舞台番辰次:吉右衛門



三、猿翁十種の内 黒塚(くろづか)

歌舞伎座新開場して以来、ず〜っと出てなかった4猿ちゃんが
満を持しての登場! もうこれが夜の部一番の楽しみで
期待に違わず、完成度の高い踊りを拝見させていただきましたよ。
足と杖でのタタタンタタタンのステップ、
残念ながら3B席からだと背景の月は見えませんでしたが
薄野原や舞台床に映った影と一緒に踊る場面など
はう〜、よかったでした
琴も入ったお囃子連中がステキで♪
後ジテの最初、太鼓・大鼓・鼓の掛け合いがワクワクしました。
また花道での仏倒れも迫力でしたよ!

これを観ながら、ふと4猿ちゃんの『二人椀久』の
松山大夫が観たいな〜と思ったのでありました。
   
老女岩手 実は 安達原の鬼女:猿之助
山伏大和坊:門之助
強力太郎吾:寿 猿
山伏讃岐坊:男女蔵
阿闍梨祐慶:勘九郎
スポンサーサイト
【 2015/01/07 (Wed) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(16)
暮れからの自宅警備はまだまだ続いておりまする。
明日は展示会まわりでバタバタするけど
正月明けたら早速仕事モード突入だしなぁv-409

お楽しみはもうちょっと先・・・
【 2015/01/07 】 編集
香子さま

今年も宜しくお願いいたします

早速の伝統芸能観劇スタートですね
楽しく拝読させた頂きましたよ~(*^_^*)

出向くことが少ないので 小間切れ状態でストーリーが?なのですが
香子さんの解説&感想拝読していると 繋がってくるの
今年一年また楽しみにしていますね
【 2015/01/07 】 編集
こんにちは~。歌舞伎座の夜の部が観劇はじめだったのですね。
そういえば私、休憩時間はさっさと上階の食堂に行ってしまい、
2階のお飾り、よく見なかった(泣)。
こちらの写真で楽しませていただきます。

番町-は、正月の演目としてはどうなの?と
思っていましたが、
どれも見応えあり、花あり、で良かったですね。
オメッティ、ウケました(笑)
【 2015/01/07 】 編集
今年もキレキレの歌舞伎評、楽しみしておりまする。

4猿ちゃん、良かったですね~。
スーパーではない4猿ちゃんをもっと見たいわ。
【 2015/01/07 】 編集
じゅんちゃんさま
お疲れさまです。
『黒塚』ほんとイイです、お楽しみに!

や〜、プ〜の身の一年を過ごしてきて つくづく
「お仕事があるのって素晴らしい!」と思い知りました i-232
自由な時間より自由な◯…早まった・か・も i-201
【 2015/01/07 】 編集
今年もよろしくお願い致します。

私も今日は観劇初めでした。
(浅草のほうですけれど・・・)
素敵な方たちが沢山、歌舞伎座も行きたくなってしまいました。
【 2015/01/08 】 編集
sachikoさま
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
年に一回はコンスタントにお会いしたいですね♪
今年もお会い出来る機会がありますように e-466

毎月観劇してると月代わりで同じ演目が掛かる事も多く
あまり話の筋などは書いてなくて済みませ〜ん i-201
そんなもので役者さんの状態ばかり(笑)
三津五郎さんの復帰が待たれますね。
【 2015/01/08 】 編集
神奈川絵美さま
そうなんです、先に夜の部でした i-179
(昼の部は来週参りますのん♪)

> 番町-は、正月の演目としてはどうなの?と

タイトルから怪談を連想されるかと思いますが
幽霊などのドロドロは出て来なくて
お菊さんが恋人を試す為にお皿を割る苦悩と
播磨のお菊さんに信用されてなかったのか!という
懊悩の心理劇です。
(上手い人がやらないと寝落ちする演目…笑)

浅草時代から彼はオメッティって呼ばれてましたからね i-236
暮れの番組を観てたら「ガンガレ!」と叱咤激励したくなりましたよ(笑)
【 2015/01/08 】 編集
しいら圭さま
ふふ、お芝居より人を見に行ってる気がします。
今月は長老のお弟子さんが揃ってるのでそれも楽しみ i-236
(夜は寿猿さん大活躍。昼は小山三さんと歌江さんですもん)

> スーパーではない4猿ちゃんをもっと見たいわ。

ワタシも! 普通の歌舞伎をどんどんやって欲しい。
ワンピース…どうなるんでしょね(笑)
ワタシの予想では天竺徳兵衛っぽくなりそうな気がするんですが i-229
【 2015/01/08 】 編集
uzuzさま
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

おぉ、浅草行かれましたか♪
ちょっと前までは浅草で頑張ってた猿ちゃん、オメちゃん、
Kクロクン、7クンが歌舞伎座で頑張ってるのを見てると感慨深いです。
代替わりした若手たちも十年もしたらそうなるんでしょうねえ i-239
浅草は20日過ぎに行く予定をしております、楽しみ〜☆
【 2015/01/08 】 編集
のの吉
私も播磨は誰が適役かつらつら考えながら観てました。
S五郎だと、嘘くさくなりそだし(失礼ながら)、とか
K之助だと、もすこし自己愛強くなりそだし(これまた失礼ながら)、とか、とか。
で、結論は同じく、S緑さんでした。
肝は一本気な感じとキレそなところですかね。(これも失礼か)


【 2015/01/08 】 編集
のの吉さま
あはは、いろんな選択にニンマリ i-278
やっぱS緑さん推しですか♪

> 肝は一本気な感じとキレそなところですかね。(これも失礼か)

なんかね、半ば地でイケそうな気がして(更に失礼)
【 2015/01/08 】 編集
香子さま
おおー、そうなんですね。私もお正月の「番長・・・」って
どうなの?って思ってました。そういう内容だったんですね。

七之助さんも三大難姫と言われる雪姫を頑張ってましたよ。
昼の部、楽しんできてくださ〜い。

今年も香子さんの歌舞伎解説(?)楽しみにしてま〜す。


【 2015/01/08 】 編集
朋百香さま
そ〜なんですよ@皿屋敷 i-179
ただ、鬱々とした感じがお正月向きではないかもですが(笑)

じつは雪姫、4猿ちゃんの京屋型が観たいんですよぉ♪
7クンはどの型でしょう? タマさま型かなあ。。。
いずれにしろ楽しみです i-278
ナナメ目線の観劇記ですがよろしくです〜(爆)
【 2015/01/08 】 編集
播磨屋の播磨が楽しみなんですけど〜(^^)
【 2015/01/08 】 編集
櫻子さま
国宝の芸もいいけどさ、リアル世代も観たいじゃない(笑)
【 2015/01/09 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する