香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

冬が来る前に…

着実に気温が下がって行く今日この頃
アップがなかなか捗らず遅くなりました。

気がつけばもう一週間も経ってしまいましたが
今年最後の三連休を利用して親孝行して来ました。
母娘二人旅は7年振り二度目です。

ワタクシ…これでも結婚が早かったですし
嫁ともなると婚家中心になりますしね〜(笑)
そのうち子どもが出来たり介護がはじまったり…。
タイミングが合ってようやく母娘旅行を実現出来たのが7年前。
あの時は母も一人で東京まで来られて一緒に京都まで行ったのですが
今はもう現地集合とか途中待ち合わせ等は出来なくなりました。
ワタシが実家近くの新幹線の駅までお迎えに行きます。
(さすがに家から駅までは兄嫁さんにお願いしました)
3月に転んで腰を痛めた母が少しでも楽に冬を越せるように
愛読しているこの方のブログで教えていただいた
こちら ⇒ A野温泉へ行って来たのでした。
もう「やるなら今しかな〜い」って感じですよ

   141122_152205.jpg

地元駅から那須塩原って直通の新幹線は無いんです
郡山で乗り換え〜。。。
那須塩原駅からはホテルの送迎バスで30分ほど!

141123_170049.jpg 141122_171021.jpg

ミニマムなイルミネーションがお出迎え。
宿泊はベッドと掘り炬燵があるこういうお部屋。
さっそく温泉に浸かって、この日は軽い夕食を。

     :

翌朝、ひとっ風呂浴びて朝食(笑)

141123_082503.jpg 141124_085922.jpg   
朝ご飯♪ 食後サービスの温泉コーヒーと“ちょいはぎ”

食後、家ではあまり歩かないという母に運動させようと
ホテル側のウォーキングコースを散歩。

141123_101858.jpg 141123_102127.jpg
この近辺の紅葉はもう終わってる感がありました。

ホテルの周りは他に見る物が無いので
送迎バスを利用して那須塩原の駅まで行き
そこからタクシーで ⇒ コチラ

141123_152531.jpg 141123_152026.jpg
141123_152243.jpg 141123_152326.jpg 141128_230730.jpg

お馴染みの影絵のネコちゃんたちがお出迎え
中に入るとさほど広くはないと思われる建物の中に
影絵以外にもデッサンやら水彩画やらがたくさん! 

木馬座アワー観てたなあ、ケロヨン懐かし〜い
今回初めて知りましたが3.11の被災地のスケッチにも行かれてて
奇跡の一本松や陸地に取り残された船、気仙沼の防災庁舎
瓦礫の風景、福島の原発近くのススキ野原などの絵もありました。
センチメンタルに説明書きを読みながらじっくり見てたら
母は興味が無いのか疲れたのかサッサと出口に向かっちゃって
それならとティールームに待たせてワタシは二度見て来ました(笑)
(故郷が遠くにあるからこそ思いが募るのでしょうね)

宿に戻って、また温泉タ〜イム
予約していた夕食はこういう感じ↓ ワタシはおビールも

141123_184530.jpg 141123_181308.jpg 141123_183639縮小
                   20数年後のワタシかも?(爆)

     :

いよいよ最終日、最後の温泉に浸かります
お風呂はいつも日帰り入浴の方も入れるこちらへ。
(薬草の湯もあるのはココ、芦の湯。内の湯はツルの湯とメラの湯のみ)

141124_081754.jpg 141124_082502.jpg

そして朝ご飯(もちろん食後の温泉コーヒーと“ちょいはぎ”もいただきました)

141124_082827.jpg 141124_082931.jpg

チェックアウト後、送迎バスで那須塩原駅へ。
軽く昼食を摂り、新幹線の時間まで駅でぶらぶら
来た時と逆のコースを辿って地元駅へ母を送り届け
兄嫁さんにバトンタッチし、お役目終了の後は
そそくさと折り返し車中の人となったのでありました

帰りはやっぱコレだね ⇒ 141124_163616.jpg

今さらな事ですが、もっと母が元気で動ける時に
海外とかあちこち行けてれば良かったな…と思います。
ま、母は母で祖母を看取った後、父と旅行してたからいっか
旅行と縁が無かったのはワタシの方だしね(爆)
ちなみに子どもの頃も家族旅行の記憶はございません。


今回の旅の供、梅原猛と三連休乗車券
 宿は平日の方が安いのですが、東北新幹線を2往復するので
 このパスを使って連休中に動いた方がおトクちゃんなのでした

141122_103546.jpg 141126_120248.jpg

そして今回のおみや(やはり食に特化!)
那須のお土産はプリンケーキのみ(笑)

   141124_204225.jpg
スポンサーサイト
【 2014/11/29 (Sat) 】 トランク | TB(-) | CM(14)
No title
那須!?と思ったら、やっぱりあの方の・・・ですね。笑
あの方の浸かったお風呂にお入りになったのかしら~。v-10

親孝行できて良かったですね。
孝行のつもりが、結局こちらも癒されるし。
まだまだこれからちょくちょくできるんでない?
【 2014/11/29 】 編集
No title
父の死後 母を3回も海外に連れて行ったからもういい?
       ↑
本人はそんなことも覚えていないしね。(苦笑)
【 2014/11/29 】 編集
No title
良い親孝行ができましたね。
私は結婚直前に母と二人で京都・奈良に行ったっけ。

藤城清治美術館は今年の夏に家族で訪れて、超感動したのでした。
盛り上がって図録まで買ってしまった!
そう、あの被災地の影絵には重みがありましたね。
【 2014/11/29 】 編集
No title
こんにちは。ああ、何と孝行娘・・・。
女親とはこういう旅行ができていいなあ、と思います。
男親だとなかなか・・・。(まあ、弟がまめにゴルフに同行しているようなので
いいのですが)
ちょうど今ごろの、秋と冬の境目って、
個人的感想ですが、温泉旅行にはぴったりと思っています。
寒くなりすぎると億劫だったり、血圧が心配だったりするので。
ほっこり&美味しい、良い旅行になりましたね。
【 2014/11/29 】 編集
しいら圭さま
はい、ブログであの記事が出た時から狙ってました(笑)
だって杖付いて来た人が杖を忘れて帰っちゃうんですよ!
スゴいと思いませんか e-317
もっとも1週間とか2週間滞在してた方でしょうけど(笑)

春に寝込まれた時にもっと連れ出せば良かったと後悔したんですよね。
今回連れて行けて良かったと思いました。
また次回はあるのか? なにしろワタシがプーだからねえ(苦笑)
【 2014/11/30 】 編集
じゅんちゃんさま
わあ、3回も! 親孝行したねえ(うらやま)
本人は覚えてなくても娘が覚えてるんだからオゲ v-426
【 2014/11/30 】 編集
れいうささま
おかげさまで〜 i-88
結婚直前か〜、それならお互い元気ですよね。
ワタシは新婚旅行の日程を確保するだけでいっぱい×2でした。
元々職もなかなかお休み取れなかったんです i-241
(有休なんてあって無きが如し…でした)

こちらの美術館行かれましたか、見応えありますよね。
震災の絵の他にも福島の滝桜とか長崎の軍艦島とか
「風の又三郎」のシリーズとかもっとじっくり見たかったです(笑)
【 2014/11/30 】 編集
神奈川絵美さま
絵美さんはお母様と海外旅行されてるじゃありませんか。
そのお話を伺って羨ましいなあと思っておりました。
逆に亡父には何にもしてあげてないなあ〜。
あ、父が動ける時に旧歌舞伎座に親子3人で行けたのが
精一杯の孝行だったかも。。。
父にはそれで勘弁してもらいます i-229
【 2014/11/30 】 編集
No title
娘と2人旅なんて、最高じゃない♪
お母様、お喜びになられたでしょうね(^^)

母は早くに亡くなったので羨ましいなぁ。
女同士の話がしてみたかったわ〜
【 2014/12/01 】 編集
No title
今年は寒さが早く訪れそうですけど
雪の前に母子旅で愉しまれた様子、何よりでしたね。
おかあさま、どうぞお大切に♪

温泉と藤城清治美術館、
私も今度相方に連れてってもらいたいと思っておりまする〜。
冬場も開館してるかな?
いや、訪れるならやっぱり緑の季節ですかね。
【 2014/12/01 】 編集
No title
香子さま
まあ、良いご旅行でしたね。
でもビックリしました。私も母を連れてあの美術館、行ったんですよ。
やっぱり歳をとると、疲れるのか、あまり興味を示さず・・・。
今思えば、私が母にしてあげてたんじゃなく、母が私に付き合ってくれて
いたのかも・・・?
【 2014/12/02 】 編集
櫻子さま
とりあえず後悔するのが嫌なので行ってきました。
(自分本位なのよねえ〜(笑))
老母も楽しみにしてたようなのでよかったでした。

> 女同士の話がしてみたかったわ〜

ウチはB型どうしなので↑それは無理 w
子どもの頃から祖母の部屋で過ごしてたので
母と話す事って無いのでした(一緒にいただけで良し!…爆)
【 2014/12/02 】 編集
Tomokoさま
ありがとうございます。
ウチは父がコレからって時に突然逝っちゃいましたので
急かされるような感じで行ってきました (^-^;;

温泉はさすがに年齢層高かったですが
お肌つるつるになっていいですよ〜♪
双方とも那須塩原駅から30分掛かるんですが
自家用車利用なら移動も気楽だと思います。
(タクシーは滅多にみない料金掛かりました…苦笑)
【 2014/12/02 】 編集
朋百香さま
> 今思えば、私が母にしてあげてたんじゃなく、母が私に付き合ってくれて
> いたのかも・・・?

それはあるかもしれませんね (^-^;;
美術館はワタシが行きたかったとこなので(笑)
でも藤城さん、御年90歳なんですよね! 
お亡くなりになられたやなせたかしさんもそうだったですが
老いてなお活躍されててスゴいわ〜!!
【 2014/12/02 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する