香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

持つべきものは…

さてさて同じ週の週末にまたまた観劇
こちらを観て参りましたん♪

   141010_161019.jpg

【十月大歌舞伎】

<夜の部>
一、菅原伝授手習鑑 寺子屋

もうニザ玉コンビは鉄板でしょう!
そこに若いコンビがなんとか喰らい付いておりました。

それにしても思い出すのは閉場公演でのニザ源蔵・K三戸浪です。
二人のラブラブっぷりが目に焼き付いて離れません
(このコンビの吃又もラブラブでしたねえ)
松王の「にっこり笑って…」の後はもう堤防決壊でした。
周りでも洟をすする音多数でした。
ニザさまの松王は丁寧で表情がすべてを物語っていて…言うことなしですね。

いつもは黒地の松王の衣裳ですが、追善と言う事で
ニザさまはK三郎さんがお召しだった銀鼠の衣裳をお召しでした。
(ニザさま「十八代目は私の中ではまだ亡くなっていない…」と筋書きに)
そして、いろは送りの場面…ミスターTも語っておられましたが
小太郎への焼香と言うより、中村屋さんへの焼香に感じられました
   
松王丸:仁左衛門
武部源蔵:勘九郎
戸浪:七之助
涎くり与太郎:国 生
百姓吾作:松之助
春藤玄蕃:亀 蔵
園生の前:扇 雀
千代:玉三郎

   141010_175606.jpg
   いちおう銀杏の手ぬぐいで


二、道行初音旅 吉野山
   
←だって食後だったんですもの(苦笑)
H之助さんが藤太を初役だったそうですが
勿体ないというか違うな…というか、う〜〜〜ん
上手いんですが小物に感じられなくて(笑)

佐藤忠信実は源九郎狐:梅 玉
早見藤太:橋之助
静御前:藤十郎


三、鰯賣戀曳網(いわしうりこいのひきあみ)

   141010_204708.jpg
 
猿源氏の出、揚げ幕の中からのセリフがまんまお父さんで
思わずぶわっとこみ上げてくる物がありました
舞台に出てしまえば、そこはK九郎クンなんですけどねえ。
7クンもキレイでした(伊勢音頭のお紺よりかずっとよかった)
あのカツラは好きじゃないけど(笑)

そういえば小さかったけど3Fにハエさんが飛んでましたよ!

鰯賣猿源氏:勘九郎
傾城蛍火実は丹鶴城の姫:七之助
博労六郎左衛門:獅 童
傾城薄雲:巳之助
同 春雨:新 悟
同 錦木:児太郎
同滝の井:虎之介
同 乱菊:鶴 松
庭男実は薮熊次郎太:市 蔵
亭主:家 橘
海老名なあみだぶつ:彌十郎


※タイトルの「持つべきものは◯◯」…後に来るフレーズはそれぞれ違いますが
 松王も猿源氏も言ってましたので…。

 
スポンサーサイト
【 2014/10/11 (Sat) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(8)
No title
ニザ源蔵・K三戸浪の時がKパパ松王・Tさま千代でしたよね。
この時の千代がぜんぜん印象に残ってないのはなんでかなー
源蔵夫婦のラブラブぶりの陰に隠れた?(笑)
逆に今回は、どうしても松王・千代に目が釘付けで
若手ふたりの印象が薄かった。
生の舞台って面白いよね〜
【 2014/10/12 】 編集
No title
おかげさまで 最高のニザ玉が観られたので
今年はその余韻だけで過ごせそうです。
お腹がいっぱい!
(但し、歌舞伎の話。笑)
【 2014/10/12 】 編集
櫻子さま
> ニザ源蔵・K三戸浪の時がKパパ松王・Tさま千代でしたよね。

そうそう、この時は見せ場の無いときは後ろ向きで
気配を消してる通常(?)の千代さんでした。
今回はずっと前向き。親の哀しさ倍増でした i-241
「近い将来この役もやるんだから、よっく観ておきなさい」
みたいな感じの熱演でしたね i-179
【 2014/10/12 】 編集
じゅんちゃんさま
ニザ玉祭り堪能されてよかったでした〜♪
12月はAB玉の「二人椀久」があるんですが
いかがいたしますか?(笑)

しかし「芸術の秋」…なんですよねぇ(悩ましい)
【 2014/10/12 】 編集
No title
香子さま
やっぱり同じ日? でもって同じ階?
私達は右寄りだったんですが・・・
もっと見回せば良かったぁ〜。

そっか〜、「中村屋さんへの焼香」だったのですね、なる程。
玉さまはなにをやっても、目が釘付けですわ〜❤
あの泣き方、切なかったですねぇ。
【 2014/10/12 】 編集
朋百香さま
旧体育の日なら同じでした〜 i-278
ワタシは中央の若干左寄りでした(花道により近い方が好き)。
3Bの中央は4人並びなので通路側も奥も出入りがラクなんです。
そして帰りも左側のエスカレーターからだと地下直結なのでラク♪
中央入口や右側入り口を使わないのでお会いしなかったのですね。
今度からはもっとキョロキョロしま〜す(笑)
【 2014/10/12 】 編集
No title
あら~、私たちは3A右寄り40番台。R子さん、O.T.さんもご一緒だったのに残念。お弁当もお席で食べたし。一応、鯛焼き屋さんは確認しに行ったんですが。私は花道スッポンあたりまで見えるので右寄りを選ぶんです。特別会員だと真ん中はけっこう厳しい(^^;)
仁左&玉、あと何回見られるのかな~なんてね、私もJちゃんに近い心境になってきたかも。ま、菊ちゃんとオヤジさまは相変わらず追っかけると思いますが(笑)
【 2014/10/12 】 編集
yukikoさま
ワタシはいつもほぼセンターを狙います(正面好き)。
そして出入りしやすい通路側(笑)
リタイアしてからは3Aはとんとご無沙汰で
もっぱら3Bが指定席になっておりまする i-229
来月はご祝儀で夜の部は3Aにしましたけどね(笑)

おかげさまで来年もゴールドがすでに決定済み〜♪
【 2014/10/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する