香古箱

ARTICLE PAGE

胴欲じゃ×2(その1)

台風直撃の朝でした
十八世K三郎さんの追善興行を観に行くって日に
台風18号が来なくたっていいじゃあ〜ないのぉ〜

いつもより若干早めの電車に乗ろうとしてたら
相方が珍しく駅まで車を出してくれました、ラッキー
おかげさまで傘を開く事も無く電車に乗ってGO☆
先の駅で安全確認のため5分ほど止まっていたのと
日比谷線がちょっとゆっくりだったくらいで
ほぼいつもの時間に到着、順調でした
(劇場内にいたので知りませんでしたが、
 その後交通機関が乱れていたとか…運が良かったです)

劇場では、追い出しの出口(地下直結)から入れてくれましたよ。

141006_123437.jpg 141006_123510.jpg
【十月大歌舞伎】

<昼の部>
一、新版歌祭文 野崎村
   
うるうるポイント高かったです。
膾作りの場面、今まで観たおみっちゃんだと鏡を観ながら
紙縒りにする紙で眉毛を隠してみて恥じらったりだったのですが
(昔、既婚女性は眉無しだったのでそれを想像したんでしょう)
7クンのおみっちゃんは鏡と包丁で合わせ鏡をしたりしてました。
こういうのも家の型なんでしょうかね?
あ、ちゃんと「猫の手」してました(やっぱF助さんのが千切り上手い…笑)
それから文楽と同じで病気のおっかさんが出て来ました。
これがあるとまた違いますよね。

※以前、男性側が女性の脇の下に手を入れただけでなんで妊娠がわかるのか
 素朴な疑問でしたが、腹帯を触らせてるんですよね


お光:七之助
久松:扇 雀
お染:児太郎
久作妻おさよ:歌女之丞
久作:彌十郎
後家お常:秀太郎


二、上 近江のお兼
  下 三社祭

   
お兼に絡む若い衆の浴衣が中村屋格子でした〜!
三社祭は平成N村座でのK九郎クンとSめちゃんの
すっごくパワフルでスピーディーでアクロバティックなのを観てるので
それ以降の方々のはどうもゆるく見えちゃって
(気が遠くなってました、ゲフンゲフン)

〈近江のお兼〉          
近江のお兼:扇 雀
   
〈三社祭〉            
悪玉:橋之助
善玉:獅 童


三、伊勢音頭恋寝刃(いせおんどこいのねたば)
   油屋店先
   同 奥庭


     141006_152257.jpg

K九郎襲名の時、これを観に名古屋に行ったっけなあ
あの時の万野はヲヤジさまだったんですよねえ。
(一説によると万野は貢さんを憎からず思っていて
 お鹿さんを利用したんじゃないかっていう話がありましたが
 ヲヤジさまでは思わないけどTマさまだとそれもアリかなあ)

以前のTマさまの万野は、斬られた時エビゾッてましたが
今回は普通でしたね…とし月日の流れを感じました
そして、貢の羽織アクションはやっぱニザさまには叶わないね(笑)
K山三さんのお元気な姿を拝見出来て重畳×2。
   
福岡貢:勘九郎
油屋お紺:七之助
今田万次郎:梅 玉
油屋お鹿:橋之助
油屋お岸:児太郎
仲居千野:小山三
藍玉屋北六実は岩次:桂 三
徳島岩次実は北六:秀 調
仲居万野:玉三郎
料理人喜助:仁左衛門


※タイトルはこの日よく耳にしたセリフから
スポンサーサイト

10 Comments

じゅんちゃん  

No title

おかげさまで それなりに(笑)楽しんでまいりました。

十七世の舞台の断片を思い出す私はやっぱり「とし」なんですかね?(苦笑)

2014/10/07 (Tue) 10:08 | EDIT | REPLY |   

香子  

じゅんちゃんさま

いろいろと楽しまれたようで i-278
夜の部も楽しみですね♪

> 十七世の舞台の断片…

そこはやっぱり羨ましいです。
十七世はTVドラマでしか知らないですもん v-218
(なので、シネマ歌舞伎クラシックさまさまです)

2014/10/07 (Tue) 13:31 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

No title

こんにちは! 歌舞伎座では追善だったのですね・・・。
野崎村、私は以前、歌舞伎で見ましたが(お染が七之助さんだったかなあ)
文楽では未見。おみっちゃん、場面場面で多彩な感情表現が必要とされるので、
お人形ではどうなるのか、興味があります。

2014/10/07 (Tue) 23:08 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

そうなんです、歌舞伎座の今月は追善興行なんですよ。
なのでついついそっち優先になっちゃって i-229

> 文楽では未見。

おみっちゃんは文楽でもほぼ歌舞伎と似たような感じで
ちゃんと膾作りもやりますよ。包丁さばきも達者でした i-236

2014/10/08 (Wed) 00:22 | EDIT | REPLY |   

れいうさ  

No title

包丁の合わせ鏡、へえ~と思いました。
猫の手もだけど、ちゃんと大根の幅を調整しながら切っていましたよi-236
私は前回見たF助さんのおみっちゃんがよかったので、
7クンどうかな?と思ったのですが、「若い」って感じがしましたね。
(F助さんのは「若く演じてる」i-235
文楽のおみっちゃんは、もっと勢いよく大根切ってますね(笑)

2014/10/08 (Wed) 19:38 | EDIT | REPLY |   

香子  

れいうささま

お、れいうささんも行かれたんですね ☆
包丁の合わせ鏡は今回初めて観ましたけど
K九郎クンにお稽古付けてもらったそうなので
K九郎クンのおみっちゃんもそうだったんでしょうね。
ってことは、K三郎さんのおみっちゃんも… (^-^)b
あの切り髪もF助さんと違いますよね(たしか髷から先だけ切ってたような)
それにしてもF助さんどうなんでしょう? 心配ですねえ。。。

2014/10/08 (Wed) 22:26 | EDIT | REPLY |   

朋百香(tomoko)  

No title

香子さま
へーい姐さん、私も夜の部、行ってめえりやした。
いや〜、追善公演ならではの豪華な顔ぶれ、楽しみましたよ。
最後が鰯売りで、ハッピーエンドで帰れてよかった。
まだまだ、というご意見もおありでしょうが、ああして一生懸命な
中村兄弟をみるとオバサンはただただ嬉しいのであります。

2014/10/11 (Sat) 21:16 | EDIT | REPLY |   

may  

No title

そういえば名古屋の時は同じ日、同じ時間に観劇していたのに
お会いできないままでしたね。
あの時は同行のお友達がカーテンコールで
「小山三さ~~~ん!」と泣きながら
叫んでいました(笑)
まだまだお元気なようでなにより。

2014/10/11 (Sat) 21:17 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

>私も夜の部、行ってめえりやした。

おっ、ワタシも行きましたよん。
もしかして同日だったかしらん?(笑)
中村屋さんは好きなので満遍なく拝見しております。
ほら小さい頃からTVで知ってますからねえ i-236
やはり近所のおばちゃん状態ですよ(爆)

2014/10/11 (Sat) 22:38 | EDIT | REPLY |   

香子  

mayさま

> そういえば名古屋の時は同じ日、同じ時間に観劇

そうでしたねえ、知ってればロビーでハイタッチ出来ましたのにね i-229
勘九郎襲名の時は東京の二座は元より御園座・南座・松竹座・博多座と
片っ端から追っかけましたからね〜。我ながら頑張りました(笑)
今はもう無理〜(爆)

2014/10/11 (Sat) 22:42 | EDIT | REPLY |   

Post a comment