香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

艶やかさの記録

先月、Jャッキーさんの追善舞踊会を拝見したのは
ご報告済みですが ⇒ こちら
先頃、お弟子さんのK蔵さんから
こういうステキな物が届きました。
『四世中村雀右衛門 ー 時を超える情熱と美』⇒

140903_203923.jpg 140903_204133.jpg

本に付いてる帯、読めますか?(クリックすると大きくなります)
「英文で綴る…」まさに全ページ英語でございました
ま、解説は読まなくても(読めなくても?)写真やキャプションだけでも
十分面白うございましたよ。

動いてる生Jャッキーさんを拝見出来たのは
歌舞伎座での踊り1度だけでしたが
お年の割にキレイだなあ…との印象でした。
写真を拝見して行くとホント艶やかで
お姫様の拵えがお似合いの方でしたね。

シネマ歌舞伎で観た「二人椀久」の松山、最高♪

スポンサーサイト
【 2014/09/05 (Fri) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(6)
No title
こんにちは! 「時を超える情熱と美」って帯に書いてありますが、
この本で、国境も超えそうですね。モノクロというのも(カラー写真も
あるとは思いますが)しんとした清明な美しさを感じます。
【 2014/09/05 】 編集
神奈川絵美さま
この本の写真はすべてモノクロームでした。
そこがまた想像力をかき立てるというか、なかなか良かったですよ。
(輪郭がシャープに見えて好きです、モノクロ)
最初は歌舞伎に興味のある外国の方向けだったようですが
日本の歌舞伎ファンにも楽しんでもらえるよう方向転換したそうです i-278
【 2014/09/06 】 編集
No title
>すべてモノクローム
わわ、そうだったのですね。陰影の美…と申しましょうか、確かに
輪郭がシャープでしょうし、なんとなく、いい意味での凄みを感じそう。
ふふ、日本の歌舞伎ファンにもということでしたら、対訳が欲しいですよねぇ。
まあでも、写真だけで十分、良さは伝わるのでしょうね。
【 2014/09/06 】 編集
No title
いいな、いいな〜。京蔵さん、本当に律儀な方ですね。

歌舞伎役者の代表としてJヤッキーさんを選ぶとは、なかなかのセンスです。
どこかのリンゴマークのCMとは一味違う!

保さんの本ではJャッキーさんの形の美しさをほめていました。
が、Jャッキーさんご本人は、何をするにもまずは心持ちが一番大切だと教えていらしたと、追善のパンフレットには書かれていましたね。
心があるから形も生きるのかしらね。
本当に、生Jヤッキーさんをもっと拝見したかったです。

【 2014/09/06 】 編集
神奈川絵美さま
そうなんですよ〜、ステキですよモノクローム♪

ジャッキーさんについてはいろいろ本も出てますし
訳は見なくてもいいかなあ〜って(笑)
どうしても知りたくなったらエキサイトで訳す?
いやいや自分で辞書引きなさいって i-199
(けっこうエキサイトってチンプンカンプンな訳w)
【 2014/09/07 】 編集
しいら圭さま
ステキなサプライズでした〜♪

そうそう、先日の追善
S雀さんの顔の拵えがジャッキーさんっぽかったでしたよね。
あ、いつもと違う!?って思いましたもん。
そしたら最近のHでりんのブログにも「兄さんそっくり」って出てて
やっぱり親子〜と思いました i-179
【 2014/09/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する