香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

目の保養♪

すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが
Y本きもの工房さんの「めずらしの久米島紬展」開催中です。
(16日まで開催されています。16日は17時終了です)

20140201_781499_t.jpg 20140201_781500_t.jpg

お着物ブログ繋がりのE美さんやT子さん、
T香さんがいらっしゃる日に行って参りましたん♪



140314_142058.jpg
この坂も1年2ヶ月ぶりですのう

相変わらず、眼福なお品がズラズララ〜っと
ホンのちょっとの難で2/3までお値段が下がってしまうんだそうで…。
仕立てを工夫すれば難は分からなくなるので
お買い得っちゃお買い得なんですよね。

帯もF田織物さんのがたくさん揃えられてて
うっとりとため息の連続でした

140314_151555.jpg 140314_152024.jpg 140314_152252.jpg
ちょっと小休止、撮影ターイム(笑)

夕方からのコンサートを控えているE美さんは
桜柄の帯と同柄の半衿、同じくT香さんは桜の訪問着(付け下げ?)
お友達とご一緒だったT子さんは久米島紬を♪
久米島の柄って作家さん(家)で違うんだそうです。
なので柄を見ればどなたが織ったかわかるそうな…。
T子さんの紬のルーツも近々分かるみたいです。すっげー!

片っ端から背中を押してあげたかったのですが
一緒に引きずられそうだったので大人しく見守っていました(笑)

     :

そんなワタシは…

140314_172533.jpg 140314_172415.jpg

江戸小紋の割り付け柄の染め大島に吉野間道の帯
半衿は付けっぱなしだったブルーの染め分け
麻の葉に絞りの入った羽織を合わせました。
(おぉ、すべてお下がりと頂き物で間に合ったw)

   140314_172606.jpg

帯揚げは小鮒草染めの縮緬
四分紐はM々弥さんのリバーシブル
帯留めは久しぶりに七宝の桜柄を合わせました。
帯飾りはS子さんオリジナル〜

スポンサーサイト
【 2014/03/15 (Sat) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(14)
あらぁ〜、どなたもキヨブタなさらなかったのぉー?
端っこの方にちょっとムラがあるだけでB反ですもんねぇ。
Y本さんセレクトで質の良い上品なお品ばかりでしたから
飛び降りられるものなら、ホントお買い得!
今日明日はお天気にも恵まれて、きっと大盛況ですね♪
【 2014/03/15 】 編集
櫻子さま
だって、お二人は昨年飛び降りられましたもの i-236
ワタシともうお一方は、あきらめがつくお値段でしたしね。
妄想のみ大きく膨らませて帰って来ました(笑)
【 2014/03/15 】 編集
わ~~!自分の持っている久米島も織り子さんがわかるのかしら?
私のはリサイクル屋さんで買ったから本当に久米島なのか
久米島「風」なのかそこから不明なのですが(笑)
【 2014/03/15 】 編集
真似したい!
この組み合わせも、大好きです。素敵~♪
こういう生地を羽織にして、こういった帯揚げを挿し色にすれば良いんですね。ああ、勉強になります。もう真似したいです。が、似たようなものは何もないので、とりあえずインプットしておきます。

絣、まだ無理です。正否はともかく、私にとって絣は着慣れないと着こなせない筆頭なので。お値段もねえ…溜息です。
【 2014/03/15 】 編集
こんにちは! お会いできて嬉しかったです☆ ふふ、背中を押そうにも、みんな「平地」にいるから・・・(笑)。
ほっこりと温もりのある布に囲まれると、春の陽だまりの中にいるようで、良い気分でしたね。鈴木一さんの名物裂の帯も、あのおうち、あの部屋にぴーったりでステキでしたね。
【 2014/03/15 】 編集
当日はいい時間帯にお会いできてよかったですわん♬
私も崖もなく穴堀りもなく、たっぷりとええもん見られて、
もうそれだけで十分満足でした〜!
自分の着物のルーツが半分判ったのも嬉しかったです。
【 2014/03/16 】 編集
またまた羽織が気になりまする(笑)
麻の葉に絞り・・またまた想像を楽しむワタシ。
色の合わせ方がさっすが!と感心。
【 2014/03/16 】 編集
mayさま
けっこう出生が分かるらしいですよ。
ご一緒したお友達もリサイクルで買われた久米島を
お伺いしてました i-236
絣の部分に赤色のボカシがあれば久米島らしいです。
【 2014/03/16 】 編集
はんなさま
ありがとうございます。
きっとこの組み合わせは小物を大人しくすれば
お茶席でもバッチリかと思います i-278
吉野間道の帯、とっても使い勝手良いですよ〜♪

ふふ、ワタシも南の紬はまだ持ってません。
箪笥の中の大島も鹿児島産のなんですよ〜 i-229
【 2014/03/16 】 編集
神奈川絵美さま
こちらこそ、いろいろとありがとうございました e-466
やあ、ほんと大きなお財布を持ってるパトロンが欲しいですね。
「ここからここまでいただくわ♪」って言ってみた〜い(笑)
【 2014/03/16 】 編集
Tomokoさま
ふふ、事前情報を伺っていたので
お会い出来る気満々でしたのよ〜 i-179
やあ、ホントいい目の保養とお勉強をさせていただきました。
証紙の見方も教わり、今年はそれで満足です(笑)
【 2014/03/16 】 編集
sognoさま
昔の物って味のある物が多いですね。
これは麻の葉の繋がった所が白く絞ってあるんです。
ちょっと自分では渋いかなと思いましたが、年相応ですかね(爆)
【 2014/03/16 】 編集
香子さま
お目にかかれて嬉しかったでーす。
帯も素敵でしたが、香子さんの羽織。
頂きものとおっしゃるけど、なんでそんなに頂けるのか
羨まし〜限り。しかもどれも素敵ですよね。
香子さんのコーデを拝見する度、羽織をもっと充実せねば
と、思います。やっぱり春らしくなってくると、コートでなく
羽織ですよね。
私の場合、頂く場合の問題点は裄です。
(って、頂く気になってますけど・笑)
【 2014/03/16 】 編集
朋百香さま
こちらこそ、麗しい訪問着とともにお会い出来て嬉しかったです♪
久米島とともに眼福でした i-178
ふふ、よく着物を着てると回って来るんですよ。
さすがに引き出しがぎうぎうなので もうご遠慮してますが(笑)
この羽織もお直し入ってまーす i-236
【 2014/03/17 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する