香古箱

ARTICLE PAGE

ウソが真実(まこと)に…

平日の昼公演なのに会社を抜けて行ってしまいました〜

じつは、このチケットを先行で購入する時の予定では
今月は既に悠々自適のフリータイムを過ごしているはずでした…
んがっ! まだお仕事を引きずっておりまして…
でもまぁ、仕事量は少なくなってるからいっかな〜(笑)


で、行ってきたのは コチラでございます。

aosanada

※若干のネタバレが含まれてるかもしれません。まだの方はご注意を!

あらすじやキャストなどは公式サイトをご覧になっていただくとして
はい、おもしろかったです!
昨夏の赤S田とはまた違った趣の青S田でありました。
やはり誰にスポットを当てるかで違うんでしょうね。
また演出や脚本などetc。。。

K九郎クン、八面六臂の活躍でした。
「ろくでなし啄木」の時にやった役に
マンガのナルトを足したようなテンションの高さ。

M坂T李クンはひたすらカッコ良く、
加藤M也さんは終始イケメンで(笑)
M矢Mきさんがまた カッコ良かった〜
(赤S田のK来さんは「沓手鳥孤城落月」の淀君のような狂気と
 秀頼に対しては圧倒的母でしたが、M矢さんは母だけど秀頼に傅き(かしづき)
 そして…漢前(笑))


他のメンバーも粒が揃ってたように思いました。
(N村Aクン、がんばれ!)
家康役のH幹二郎さんが映像だけのご出演でしたが、
インパクトありましたね〜(笑)

赤S田では、脚本が中島さんと言う事で演出が新感線リスペクトっぽくて、
でもイマイチ感が拭いきれずフラストレーションが残ったのですが
青S田はプロジェクションマッピングを駆使し、佐助と才蔵は
ワイヤーアクションで派手に殺陣をしたりと縦横無尽で堪能いたしました。
(新感線とは違う。そこは堤監督だなと)

そしてナレーションが、なんと3津五郎さん!
いつもの飄々とした(お城の番組とおんなじ〜)口調が復活を感じて
お顔は拝見できませんでしたが安心いたしました。
桜の頃の復活、お待ちしております
スポンサーサイト

6 Comments

櫻子  

おぉ、面白そう!!
だけど、観たいもの全部は観られない悲しさで、こちらは断念(涙)
生の舞台が面白いに決まってるけど、
いずれWOWOWでやらないかしら。。。(^o^;

2014/01/10 (Fri) 01:15 | EDIT | REPLY |   

香子  

櫻子さま

面白かったですよ♪
ただ二日目だったので若干噛み合ないかなとも思いましたが
こなして行ってハマればバッチリでしょうね (^_-)-☆

ホント、観たいもの全部観られればいいんですが…
歌舞伎も能狂言も現代劇も諦めたのいっぱいあります(涙)

2014/01/10 (Fri) 08:51 | EDIT | REPLY |   

れいうさ  

今季一番の強い寒気が入るこの連休に行きますですよ!
少しはこなれてくる頃かな?楽しみ~♪
だけど、寒いのはイヤー(>_<)
これって、去年のと赤青で対だったのですか?
(去年のは行けませんでした)

2014/01/10 (Fri) 11:41 | EDIT | REPLY |   

のの吉  

コレ東京落近くに参ります。
「ろくでなし啄木」はかなり良かったので期待度上がります。
楽しみです。

しかし、イニシャルは最初と最後以外ほとんど分からず。。。
ま、観れば分かる。と思いたい、です。

2014/01/10 (Fri) 22:11 | EDIT | REPLY |   

香子  

れいうささま

今日辺りは暖かそうですよね。
熱気のある舞台を楽しんでいらしてください (^-^)/

> これって、去年のと赤青で対だったのですか?

まったく別物ですがタイトルが同じなのでファンの間では
坂でやる◯BS系のを「真da」、
山でやる日◯レ系を「sana田」と区別して呼んでます。

2014/01/11 (Sat) 10:10 | EDIT | REPLY |   

香子  

のの吉さま

ワタシ的にはよかったですよ〜。
K九郎クンの完璧さに周りがちょっと追いついてない感じでしたが
楽近くになったらカッチリハマるでしょう (^-^)v

ちょっとイニシャルに漢字もプラスしてみました(笑)

2014/01/11 (Sat) 10:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment