香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

ワインで乾杯(笑)

↓そんな日のコーデ…といえば。

はじめは紅葉柄で組み立てるつもりでおりました。
でも、「あ、今日が解禁♪」と言う事で急遽 葡萄
出かける1時間前に半衿付けですよ(笑)

     kannpai



11/21ko-de 11/21asimoto 11/21haori

今着ないと来年まで寝かす事になる葡萄柄の色大島
蔓系繋がりで唐草柄の洒落袋
麻の葉の地模様に絞りの入った紫の羽織
足元はVルサーチのブルーの大きな千鳥格子の鼻緒

    11/21erimoto

数年前の友禅展の体験で染めた葡萄柄の半衿
(上手い具合に、着物の共衿と柄が繋がりましたね〜♪)

11/21obimawari 11/21usiro
          ↑あ、ナプキンぶら下げたままだw

最近のお気に入り、水玉柄の帯揚げ
(この帯揚げ、使用後のシワが伸びやすいです)
蔓を目立たせたいので帯の地の色と似た砥の粉色の三分紐
帯留めはワイン色…ここまでが色的にトータルのつもり
そしてちょっと外して帯飾りはS子さんのオリーブグリーン

この大島、リサイクルなのですが、
先生からもキレイな色ねと褒めていただきました。
T姐、ありがとお〜



※ちなみにこの羽織、前回のモノトーン総絞り、前々回の菱餅カラー総絞りも
 昭和の羽織なので着丈を大体90〜93センチ程度に伸ばしてます。
 身長156センチのワタシには短からず長からずでちょうどいい具合。
 仕立て直しはお高くなるので羽裏もそのままで胴接ぎの所に胴裏を継ぎ足してます。
 立て衿も5センチくらい接いでありますが生地が生地なので気になりません。


スポンサーサイト
【 2013/11/24 (Sun) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(24)
ボジョレーに因んだ葡萄繋がり、お見事でござんす。
紫の羽織、見た事あったっけか?
【 2013/11/24 】 編集
葡萄に唐草にとそのまま泥棒したいくらい好きなコーデです。
そこに帯飾りの色がまた心憎い。
解禁日だしそのままワインバーでアルバイトできましたね。
大島も昔のものはすごく凝ってて素敵です。

表参道のオサレなお店でそのコーデで、雑誌にでも出てきそう!
【 2013/11/24 】 編集
櫻子さま
一目で分かる葡萄は半衿と着物だけにしておきました。
あ、あと手ぬぐいか(笑)
全部同じ柄で攻めるのは野暮だもんね〜 (^-^;;

え、この羽織見た事無いっけ? ヘビロテなんです〜。
【 2013/11/24 】 編集
かなこさま
あはは、かなこさんも唐草柄お好きでしたねえ (^_-)-☆
ワタシも好きなテイストでまとめてみましたのよん。

いやいや、ワタシ小心者の人見知りなんで接客業は無理っす!
【 2013/11/24 】 編集
こんにちは! こちらの葡萄柄色大島、私初めて拝見するかも…色のトーンがいい意味で現代風なような。いかにも藍、というのではなくて、コーデがいろいろ、楽しめそうですね。
同系色の帯揚げで、水玉の白をアクセントに、というのがさすがー!です☆
【 2013/11/25 】 編集
葡萄♪
若い頃は、一枚も一本もありませんでした、葡萄&唐草柄。
最近は、とみに目が行って困ります。

とっても大人らしくて、お上手なコーデ!
行事関係その他、子どもっぽくなっている人ならよく見掛けますが、大人コーデの人がなかなかいない昨今。探しておりました~。素敵です♪
【 2013/11/25 】 編集
葡萄がらみの素敵なコーディですねえ♪
香子さんの着物話を聞くのはホント楽しいです。
羽織の裾だしですが、私が持っている昭和な羽織の裾、もう少し
長かったらなあ、っていつも思います。
チェックや水玉の帯揚げ、モダンでかっこいいです。
【 2013/11/25 】 編集
神奈川絵美さま
あれ、そうでしたか (^-^;
年に一度しか出番がなかったですからね(笑)
どちらかと言えば藍というよりクリアなブルー系ですよね
ふふ、ウインタータイプ全開な色〜 (^m^)
【 2013/11/25 】 編集
はんなさま
ありがとうございます〜。
ワタシも若い頃は持ってませんでした (^-^;;
ってか、若い頃は自分の好きな物が分からなかったと言う(笑)
40代になって再開して、じっくり好みの物を
見つけられるようになりました。
【 2013/11/25 】 編集
sognoさま
ありがとうございます。
羽織の丈出し、裏の返りやマチ、衿の長さがあれば出来ますよ。
長羽織までは行かないまでも10センチでも出ると違いますよね。
ふふ、帯揚げ、最近は一色がチェックかボーダーか水玉です♪
着物は古いですが、ここで現代を出してる気がします (^-^;;
【 2013/11/25 】 編集
Tomoko
ああ、そうかあ〜!!
食べる葡萄のあとは飲む葡萄の季節で締められるんですね〜葡萄の帯って。
手入れに出したい袋帯が、ずっと寝かせたまんまです。
香子さんの総絞りの羽織、(生で拝見したことないくせに)好きです〜。
あったかいですしねえ、いいですよね♬
ってピンクの総絞りは姪っ子へ。私も自分のが欲し〜い!
羽織丈、私も香子さんがおっしゃるくらいの丈が一番具合いいです。

【 2013/11/25 】 編集
帯の後姿のいちいちピタッと決まっている締め方がサスガだなぁ・・・

【 2013/11/26 】 編集
香子さま
そーそー、季節ものはさっさと着ないとね〜。
いいな〜葡萄柄。着ないとねーと言いながら葡萄柄
持ってません(笑)リサイクルの帯なら買っても
いいかな?って、誰に聞いてるんでしょ。
水玉帯揚げ、アクセントにいい!色もキレイだわー。
どこでお求めになったんでしたっけ?
【 2013/11/26 】 編集
Tomokoさま
これは蔓つながりで唐草なんですが
葡萄の帯はお目出度いのでお正月やお祝いの時とか締めてますよ。
季節的には11月のボジョレーの頃まで引っぱれますね i-236

総絞りの羽織、すべてアンティークな頂き物ですが便利♪
そして一時期流行った丈が短くなってきたのが喜ばしい。
自分で縫ったのは100cmにしたんですが…着にくいの〜(苦笑)
【 2013/11/26 】 編集
じゅんちゃんさま
何をおっしゃいますやら、ほほほほほ (^。^)
締めた後の手直しはお手の物になりましたん(爆)
【 2013/11/26 】 編集
朋百香さま
アップのお写真は撮りそびれてしまいましたが
ご存知y子さんは葡萄柄の下ろしたてお召しでしたよ〜♪
葡萄柄は抽象柄を選べば季節的にだけじゃなく
お目出度い時も使えるので便利、ぜひっ!(笑)

ふふ、帯揚げのお店まだ言ってなかったかも。。。
新宿ルミネエストのT田屋さんです。名物女将さんのいるお店 i-236
【 2013/11/26 】 編集
私も先日いただいたところです。
(そんなに美味しいものでもないんですけれどね)
葡萄づくし、お見事です。
色合いがとっても素敵です。
こういうお色の大島もあるのですね。

サーシャと言えばやっぱイスカンダルでしょう。

【 2013/11/26 】 編集
uzuzさま
若い味ですよね、ワタシのようながぶ飲み系には合ってます(笑)
(ワインの味なんてわかりゃーしない…爆)
年1〜2回しか出番のない柄ですが、好きな大島です♪

なんですか、イスカンダルってロシア地方にあるんですかね。
   いやいや、宇宙だっての(爆)↑
【 2013/11/26 】 編集
6777
いやー香子さんの葡萄尽くし、ほんとにお見事で惚れ惚れでした。羽織まで紫だったんだー!
あ、私の小紋は下ろしたてじゃなくて、今年(食べる)葡萄の季節に着そびれて出番がなく、たまたま前夜にボージョレ解禁日だと知って引っ張り出しましたの。
クルクル唐草帯もいろいろ使えそうでいいですね〜☆
【 2013/11/26 】 編集
お願い、これ以上つっつかないでぇ~
ツボにはまりすぎてお腹痛い!!
なにせ連載してた時から読んでたり
ファーストシリーズから見てたしいい~
(一回果てたハズが何故にか復活してたもんなあ)
【 2013/11/27 】 編集
yukikoさま
あれ、そうだったんでしたっけ?
てっきり前の晩、いそいそと仕付けを取ったのかと(失礼しました〜)
でも、こっくりした地色に葡萄柄がキレイでしたねえ♪
すっご〜っく好みでありました i-178
【 2013/11/27 】 編集
かなこさま
サーシャだのスターシャだのユリーシャだのって
やっぱりロシアだろ?…ゲフンゲフン(笑)
ワタシはジュリーのエンディングとともに爆発して終わりましたわ v-354
【 2013/11/27 】 編集
羽織の丈
葡萄色、初冬の風情ですね~♪
羽織はそのままで丈が出せるのですか?
衿も継げるのですね、そんな裏ワザがあるとは知りませんでした。
以前、着付け教室に通っていた時も、先生からは道行にすると丈は出せるが、羽織のままでは無理と聞いた気が・・。
仕立てのプロは色んな知恵をお持ちなんですね。
羽織丈の90~93、丁度良い長さですね~。
私も100は長すぎて持て余してしまいます(^^;
【 2013/11/30 】 編集
straycatさま
衿の縫い込み(衿先の縫い代)と脇のマチの部分が
どれくらいあるかによってですが、そこそこ伸ばせます。
この紫の羽織なんて30cm強も胴裏を接いでありますよ (^-^;;
仕立て直すつもりで羽裏用の生地持参で持って行ったら、
お店の方に胴裏接いだ方がお安く済むと進められたのです。
袖口に取れないシミもあるし、お金掛けなくてよかったな〜って(笑)
【 2013/12/01 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する