香古箱

ARTICLE PAGE

7クンversion

夏休み最後の日は、
英国から帰国中のブログ友・T姫さまと歌舞伎観劇でした。

「お芝居よりも音楽がたくさん入った演目を」のリクエストで
やはりここは「春興鏡獅子」が派手で良かろうと
ご一緒させていただきました。
(ふふ、じつはK九郎クンを観たので7クンも観たかったのですよ)

【八月納涼歌舞伎:第一部】

「野崎村」は、最初の頃より更にこなれた感がありました。
7クンのお染がよくなってきたかなあ。
最後、お光ちゃんが堤で見送る所がグッと胸に迫ってきて好きです。


そしてこの日のお楽しみ「 春興鏡獅子」7クンversion。

お兄ちゃん比べれば、一言で言えば薄味?
慎重に慎重に踊っている感じがしました。 
でもこちらが緊張するほどでもない。
なにしろキレイが一番(笑)
これから何度も踊ると思いますから、先々が楽しみです。
K山三さんが相変わらずお元気でお勤めなので安心しました
 

一部終演後、同じ舞台を観にいらしてたE美さん・Kさんと合流。
歌舞伎座ギャラリーにご一緒しました。(E美さんお写真ありがとう♪)
ギャラリーには先日の妄想歌舞伎でSめちゃんが食玩にしたいと言ってた
小道具の実物がいっぱい置いてありましたよ。
しっかり蛙の鳴き声を出してみたり、雷ゴロゴロやってみた
みなさま、ありがとうございました

E-sann,T-sann E-sann,Hme-sama
↑ E美さん、Kさんと   ↑ E美さん、T姫さんと

  Goemonn-kaidann hououkawara
五右衛門階段と逆さ鳳凰(ワタシの携帯じゃ暗くてよく分からんすね)

スポンサーサイト

4 Comments

れいうさ  

某歌舞伎好きの方もブログで「慎重で丁寧」と仰っていました。
「大舞台で踊る重さと苦しさに初めて気が付いたかのようだ。そして、それがとても感じが良い」と。
益々見たくなりましたが…無理そうです。
三部の色っぽくて奔放なおきわは、若くてまだちょっとしっくりこないかな~
初演は山田五十鈴とか。なるほど納得。

2013/08/20 (Tue) 08:29 | EDIT | REPLY |   

香子  

れいうささま

先日はどうもです (^-^)/

>某歌舞伎好きの方

◯並さんですね、RうNこさんを通じて一方的にですが存じ上げておりまする(笑)
彼女のように芸を知ってる訳じゃないのでテキトーな事しか掛けませんが
似たような感想を持ちましたです(なるべく違う事を書くようにしてますが)
三部の感想は夜にでも (^_-)-☆

2013/08/20 (Tue) 11:22 | EDIT | REPLY |   

櫻子  

7クンバージョンは幕見しようかと思ったんですけど、
野崎村からのお客さんが当然残るだろうから、
早めに行って並んでも立ち見の可能性ありだろうなー
ってことで、考えただけでメゲました(笑)

2013/08/21 (Wed) 01:05 | EDIT | REPLY |   

香子  

櫻子さま

天井席にいたらね、
「鏡獅子」から入ってくるお客さんがチラホラと…。
えぇ〜、もったいない〜!と思っちゃいました i-201

2013/08/21 (Wed) 09:46 | EDIT | REPLY |   

Post a comment