FC2ブログ

香古箱

ARTICLE PAGE

まずは神田明神

じつは歌舞伎座の前に神田明神に寄りました。
日本あかり博のチケットをいただいてたものですから。
(すでに会期は終了しています)

     IMG_4287.jpg

我が家の子供達のお宮参りや七五三は
全て神田明神でした、お世話になりましたねぇ。
しばらく足が遠のいていた間に 結構な様変わり
二次元系というかアキバ系というのか

IMG_4288.jpg IMG_4289.jpg

あかり博もそういう感じで
吉良上野介のキャラがメインな催しでした。
百鬼夜行や怨霊などが切り絵や灯篭で表現されてました。

 IMG_4290.jpg IMG_4291.jpg
IMG_4292.jpg IMG_4293.jpg

新八犬伝の玉梓のお人形、懐かしい〜!
生で見られて感激×感激♪ もちろん伏姫もね
ゲーム感覚で吉良上野介の怨霊はねぶたで表されており
その場でご一緒の方々と魂を沈めて差し上げましたわ(笑)



歌舞伎座ではAさんの着姿撮影するの失念しておりました!
クリスマス会の時にご購入の米琉をお召しで
明るい御髪のお色と共にとてもお似合いでした

ワタシは とりあえず真綿の紬で…と。

IMG_4275.jpg IMG_4276.jpg

最初は義母の繻子の吉野間道を合わせてたんですが
なんか違うな〜と紬の刺繍帯にしました。

IMG_4278.jpg IMG_4285.jpg

ブルーグリーンと紫のぼかしの帯揚げ
ライトグレーの三分紐
帯留めはAさんに寄せて鳥さんで(岡重の「群れ雀」)
久慈琥珀の根付


東銀座についてから ずっと室内移動だったので
襟巻を外していたら…どこかで落としてしまいました!
翌日 お茶したコーヒーショップや歌舞伎座に電話するも
見当たらずで…冬中愛用していただけにガックリです

TーKO(もふもふ襟巻の愛称)拾われた先で可愛がってもらってね〜


スポンサーサイト



4 Comments

和子ねえさん  

紬のきものと帯

きものは、四季柄のようですね。
紬の刺繍の帯で相乗効果?で
落ち着いているけど、華やか。

同行者のきもの姿が、ブログでは
見られないのが残念・・・

なくしものも残念でしたね。
重宝する小物って、なくすと
ちょっとショックですもん。

2020/02/13 (Thu) 09:31 | EDIT | REPLY |   

香子  

和子ねえさんさま

コメントありがとうございます。
はい、いろんな花が描かれてるんです。
でもほっこり系の真綿の紬なので
自分的には12〜2月に出番が多いです。
ほんと、あるさまの着姿を撮るのを失念しておりました!
その分いっぱいおしゃべりしてたんですけどね i-179

モフモフが出てこなくてがっかりです i-195

2020/02/13 (Thu) 19:43 | EDIT | REPLY |   

まるたけ  

帯留の雀さんに釘付け。いいなあ。
それと久慈琥珀、いつもありがとうございます。
私はその言葉を目にするたびに、望郷の念にかられます。

2020/02/15 (Sat) 06:06 | EDIT | REPLY |   

香子  

まるたけさま

コメントありがとうございます。
やはり あるばとろすさんとご一緒と思ったら
どこかに鳥を入れたくって(笑)
ワタシが唯一持ってるのはプチプラな久慈琥珀ですが
反対色の根付の紐とともに挿し色にピッタリなんです i-179

2020/02/15 (Sat) 08:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment