FC2ブログ

香古箱

ARTICLE PAGE

その者、青き衣を纏い・・・

♪らんららららんらんらん
        らんららららん…♪

お家でゆっくりする間も無く
サロンの次の日は通しでこちらです

     IMG_3922.jpg

当初の予定では14か15日にはバイト終了のつもりでしたので
余裕の日程でしたが、仕事が伸びたのでインターバルがなく(苦笑)

ワタシはもうアニメ映画の『風の谷のナウシカ』が大好きで
TVで放映されるたびに必ず見ます。
そして同じところで必ず涙するのであります。
そんなナウシカが歌舞伎に…こりゃあ見なきゃ!なのでした。
でも発売日に出遅れて思ったようなお席はなかったのですが
一番アニメ映画寄りの昼の部がそこそこのお席で見られたので


IMG_3923.jpg IMG_3924.jpg

みどころ(あらすじ)などは
こちらをご覧ください コチラ

原作 漫画「風の谷のナウシカ」宮崎駿
脚本 丹羽圭子:脚本 戸部和久:演出 G2

新作歌舞伎
【風の谷のナウシカ】

<昼の部>
序 幕 青き衣の者、金色の野に立つ
二幕目 悪魔の法の復活
三幕目 白き魔女、血の道を征く

自分の知ってるストーリーはほぼ序幕?
歌舞伎においてもいつもの場面ではウルウルしました。
王蟲の幼生の子役さん、踊りうまかった〜♪
(将来どこかの部屋子さんにならないかなあ…なんて)
でもあのセリフがババさまじゃないんだ・・・
密かに萬次郎さんぴったりと思っていただけに ちと残念。
王蟲の声が虫車もとい中車さん! あはは、ぴったり
クシャナ殿下の機械の体については触れられず
でも本水のまっつんとケンケンの立ち回りは迫力ありました。
よく動くなあ(若さだねえ)
数年前までは劇団で女形だったのに大きい立役になってと
感慨深かったです。花道での引っ込み…ケンケン楽しそうでした♪

ナウシカ:尾上 菊之助
クシャナ:中村 七之助
ユパ:尾上 松也
ミラルパ:坂東 巳之助
アスベル/口上:尾上 右近
ケチャ:中村 米吉
ミト/トルメキアの将軍:市村 橘太郎
クロトワ:片岡 亀蔵
ジル:河原崎 権十郎
城ババ:市村 萬次郎
チャルカ:中村 錦之助
マニ族僧正:中村 又五郎
[声の出演]
王蟲:市川 中車



<夜の部>
四幕目 大海嘯
五幕目 浄化の森
六幕目 巨神兵の覚醒
大 詰 シュワの墓所の秘密


さあ、ワタシにとっては未知のストーリー。
でも腐海の生まれた訳など映画でのお話も挿入されており
それなりに置いてきぼりにならずにすみました。
そして、しっかりナウシカを歌舞伎に寄せてましたね。
七枚傘や鈴太鼓などの所作事があり(キクちゃん回復)
ミラルパは松永弾正みたいな国崩しの拵え
チャルカの出では山鹿流の陣太鼓がテーマで流れ
注進(第一王子もやってる いてうさん)もまんまなスタイル
墓の主の精とオーマの精との戦いは紅白の獅子の姿。

キャスティングは適材適所で見ごたえありました。
とにかく7クンの殿下が颯爽としててカッコE!
ヴ王の歌六さんもだし なんと墓の主の声はキッチーさん
こういうキクちゃんの政治力は半端ありませんな
芝のぶちゃんも重要な役どころで大活躍だし
(『桜の森の満開の下』でのエナコが忘れられません)
みんな上手い方々ばっかりなんだもの

ナウシカ:尾上 菊之助
クシャナ:中村 七之助
ユパ:尾上 松也
セルム/墓の主の精:中村 歌昇
ミラルパ/ナムリス:坂東 巳之助
アスベル/オーマの精:尾上 右近
道化:中村 種之助
ケチャ:中村 米吉
第三皇子/神官:中村 吉之丞
上人:嵐 橘三郎
クロトワ:片岡 亀蔵
チャルカ:中村 錦之助
ヴ王:中村 歌六
[声の出演]  
墓の主:中村 吉右衛門



朝、コンビニおにぎりお昼を買いに寄った木挽町広場にて

歌舞伎座らしく和風のツリー IMG_3921.jpg



スポンサーサイト



6 Comments

uzuz  

羨ましい〜
行ける日に出せるお金のチケットが取れず諦めたのです。
予習にと友人にコミックを借りるお願いまでしたのに・・・
良かったのですね、素敵だったのですね、お怪我の具合は大丈夫だったのですね。
映画は多分観ないと思うんです。
羨ましいです〜

2019/12/24 (Tue) 18:20 | EDIT | REPLY |   

lapislazuli  

お待ちしておりました!
やはり香子さんの演劇評をうかがわない事には落ち着きません。

夜の部、所作事もご覧になられたのですね〜、羨ましい。
お話しは難解でしたが、なんとなく納得できたのは、元々歌舞伎もそんなようなものだから?笑
適材適所の政治力のお陰で、本当に楽しい舞台でした。

映画も見てみたくなりました。
香子さんがどこで泣くのか、見たらわかるかな。

2019/12/24 (Tue) 22:51 | EDIT | REPLY |   

香子  

uzuzさま

コメントありがとうございます。
はい、このころはまだG会員だったので
一番早い発売日の当日夜に購入しました。
お安い席がなくてね〜 i-241
キヨブタで昼は2階席を取ってしまいました。

> 良かったのですね、素敵だったのですね、お怪我の具合は大丈夫だったのですね。
> 映画は多分観ないと思うんです。

剥離骨折はギプスをして入れば多分大丈夫と思うんですよね。
さすがにトリウマには乗りませんでしたが ほぼ完成品に近いかも。
映画ご存知ないですか? 毎年秋頃には日テレで放送するのでぜひ!

2019/12/25 (Wed) 09:08 | EDIT | REPLY |   

香子  

lapislazuliさま

コメントありがとうございます。
ようやく拝見してきました〜♪

> 夜の部、所作事もご覧になられたのですね〜、羨ましい。

はい、宙乗りが復活しただけでも御の字でしたが
所作事まであって良かったでした。
もうめっちゃ歌舞伎に寄せてましたね。
まっつんのスタイルなんて和製ウエスタンかと思いました(爆)

> 映画も見てみたくなりました。
> 香子さんがどこで泣くのか、見たらわかるかな。

多分みんな同じ場所だと思うんですけどねえ〜?

2019/12/25 (Wed) 09:12 | EDIT | REPLY |   

Tomoko  

ハードなお仕事も終わって、公演おしまい近くにはれてナウシカ鑑賞、正解だったのではないですか?
小王蟲の精、あんなにちいさな子が本当に上手でしたねー♡ 私も同じ事思ってしまいました。大事に育てて将来歌舞伎界を担ってくれたらなあ、なんて。
ブログ、楽しませていただきました。また来年も楽しみにしています。どうぞよいお年をお迎えください。

2019/12/26 (Thu) 16:06 | EDIT | REPLY |   

香子  

Tomokoさま

コメントありがとうございます。
おかげさまで無事放免されて今までの鬱憤を晴らすべく(笑)

> 小王蟲の精、あんなにちいさな子が本当に上手でしたねー♡

子役ちゃんたちは交互出演なので 同じお子さんだったかもですね。
(映像で見た初日のお子さんとは違うようでした)

こちらこそ色々と遊んでいただいて楽しかったです。
良いお年をお迎え下さい e-466

2019/12/27 (Fri) 09:00 | EDIT | REPLY |   

Post a comment