FC2ブログ

香古箱

ARTICLE PAGE

衿付け

衿付けのご依頼をいただきました。

洗えるお着物なのでご自宅で洗ったら
衿がブカブカになってしまい、解いたら
もう直せなくなってしまって …と
ワタシでよろしければとお送りいただきました

どうやら衿裏が正絹のようでした。
水に濡れると伸縮率が違いますもんねぇ。
お客さまのご了解を得てシルックの衿裏にして
衿付けをしました。

IMG_1267.jpg IMG_1268.jpg
左)内側の縫い代を整えて同色の糸で押さえてます。
右)衿裏を綴じてます。


改めて衿付けって難しいと思いました。
最近自分のやり易いように手が馴れてるので
気をつけないと・・・

今が着時の絽小紋なので早めに仕上げ
先日、無事納品させていただきました。
お仕事ありがとうございました


スポンサーサイト

4 Comments

神奈川絵美  

こんにちは! 洗える着物なのに衿裏が正絹、ということがあるのですね。
何だか釈然としないですが・・・。
衿付け、細かな技が要るのだろうなと想像しています。
シーズンに間に合ってよかったですね。

2018/07/12 (Thu) 23:55 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

正絹にポリの裏はたまにありますが珍しいですよね。
もしかしたら裏までポリだと暑いから・・・とか?

衿は衿肩周りの縫い目と布地のバランスですかねえ。
いつも先生に注意されるんです (^-^;;
(最近は見せてない〜 i-201

2018/07/13 (Fri) 07:44 | EDIT | REPLY |   

uzuz  

洗える素材の着物だけれど、お洗濯はクリーニングで、自宅で水洗いをするとは思わなかったとか?
以前、洗える素材の羽織に刺繍紋を入れてもらったら、絹糸で・・・
(「好意」というか「サービス」で「私に確認せずに」グレードアップしてくださったんです)
自宅では洗えない羽織になってしまったことがあります。

2018/07/13 (Fri) 14:35 | EDIT | REPLY |   

香子  

uzuzさま

どうだったんでしょう? 
でも洗えるものは自宅で洗いたいですよねぇ i-229

> 以前、洗える素材の羽織に刺繍紋を入れてもらったら、絹糸で・・・

いやぁ〜ん、小さな親切大きなお世話ですね i-230

2018/07/13 (Fri) 16:11 | EDIT | REPLY |   

Post a comment