FC2ブログ

香古箱

ARTICLE PAGE

5月〜7月の本

某局で畠中恵さん原作の「つくもがみ貸します」の
アニメが始まったので楽しみに拝見しましたが…
キャラの作画がイマドキで好きじゃないのでもういいや

そしてU團次さんのブログを見ていたら
あら、この間ワタシたちが行ったところにご宿泊〜♪
なんか親近感〜

さてさて、久しぶりの読書記録・・・

『ローマ人の物語(35)〜(43)』 by 塩野七生
 5月末にはようやく読了。
 再読とはいえ、やはりローマの終焉近くなると急ぎ足になってしまう
 なんでもそういうような気がしますが、昇り調子はいいけど
 転げ落ちるのはツライもんがありますよねえ。


『老後の資金がありません』 by 垣谷美雨
 身につまされるタイトル(苦笑)
 娘の派手婚、舅のお葬式で貯金を切り崩し
 さらに夫婦共々リストラにあって・・・云々
 胸をざわつかせながら読みました
 しかし最初はお飾りのようだったお姑さんが
 主人公の家に同居してから生き生きと動いてて(笑)
 心の中での義妹に対する評価の上がり下がりが面白かった〜♪


『ゆめみるハワイ』 by よしもとばなな
 初よしもとばななです。
 ベストセラーとか流行ものには食指が動かず(へそ曲がり)
 あんなにたくさん出てても今まで読んでませんでした(笑)
 今だからいいのかな? きっとハワイだからかも
 印象としてはサラっとクセのない天然水のよう。
 それにしてもなんどもハワイに行けていいなあ、うらやま☆
 

『双調 平家物語(1)〜(8)』 by 橋本治
 ↑ローマが終わったら日本(笑)
 こちらも転居のとき処分しないで持ってきたもの。
 まずは秦の始皇帝の時代の叛臣・権臣の習いから始まり
 本朝の国造りを経て8巻目にしてようやく清盛登場。

 以前読んだ時は夢中で気づかなかったけれど
 古典の尊敬語と謙譲語と諸々入り交じって
 何度も同じ出来事が繰り返し出てくる文にちょっと辟易。
 スパイラル効果でこれでもかと歴史の流れが叩き込まれる(笑)



※ コミックスは『スキップ・ビート(42)』のみ



スポンサーサイト

2 Comments

sogno  

ベストセラーとか流行ものには・・・、うふふ、
そんな人どこかにもいますですよ(笑)
M上春樹さん、縁がないです~

2018/08/02 (Thu) 10:44 | EDIT | REPLY |   

香子  

sognoさま

あ、やっぱりですか?
ワタシもM上春樹はまだ読んだことありません(笑)
山積みにされてると避けてしまいます i-278

2018/08/02 (Thu) 18:39 | EDIT | REPLY |   

Post a comment