香古箱

ARTICLE PAGE

そんなプレ雛祭のコーデ

昼間は雛祭イベントだし、夜は不慮の事故で死んじゃうミュージカル
両方に対応のコーデということで、こんなんで行きました。

以前コメント欄で「黒です!キリッ」って言ってましたしね(笑)

 雛祭りコーデ(3/2) 雛祭り足元

まずは昼の部
リバーシブル1号のチャコールの方
帯は、紅葉や桐やお花があるけど貝の柄もあるのでコレで
そして普段点けない伊達衿を装着して、より雛祭っぽくしてみました。
いただき物の帯締め絶賛使用月間ということで熨斗目花色の四分紐

 Sコーデ(3/2) S衿元

こちらは夜の部
伊達衿をハズして、半衿を目立たせました。
このクロスが光ちゃんの衣裳とリンクしてたんですよ〜♪キャッ

     3/2帯周り

帯飾りは昼が桜で夜はスカルでした。



そうそう、翌日の雛祭当日は、税理士さんの所に行った帰りに
「八竹」へ寄って茶巾寿司ゲット。久しぶり、やっぱり美味しい〜♪
(和菓子は神保町「ささま」のをより取りで。Tらやより美味しいよねと家族一致)

 八竹 ささまのお菓子

スポンサーサイト

8 Comments

櫻子  

イベント終了後に伊達衿をツルッと抜いた時には
目からウロコがボロボロっと(笑)
あの時点では何を見に行くのかよくわかってませんでしたが(^o^)

2013/03/10 (Sun) 00:40 | EDIT | REPLY |   

じゅんちゃん  

「黒です!キリッ」
・・・その言葉に、被らないように偽装白にしたわけだけれども
帯の後姿はなんかね~(苦笑)

それがなければ S先生と被ったような気がするし・・・
雛祭りはみんな考えることが同じか?(爆)

2013/03/10 (Sun) 01:06 | EDIT | REPLY |   

かなこ  

伊達襟オフと帯飾りのチェンジでダブルヘッダーとは・・
凄すぎ!!
コーデと演目がうまく合ったら快感!ですな。

2013/03/10 (Sun) 10:03 | EDIT | REPLY |   

朋百香  

香子さま
伊達衿ツルッとは高度な技ですね(笑)
黒のおきものに可愛らしい帯がバッチリお似合いです。
八竹のお寿司、この間食べ損ねたの。
んん〜、食べたい!

2013/03/10 (Sun) 10:07 | EDIT | REPLY |   

香子  

櫻子さま

ふふふ、S島先生の講義を実践っすよ。
雛祭コーデは2時間限定です(笑)

2013/03/10 (Sun) 11:11 | EDIT | REPLY |   

香子  

じゅんちゃんさま

なにしろ女の子のお祭だから郷愁を込めて(笑)

先生は絶対ピンクは使わないと踏んでるんで
着物の色は被っても違う物になるのは計算済みです (^-^)v

2013/03/10 (Sun) 11:15 | EDIT | REPLY |   

香子  

かなこさま

いやいや、着物や帯はチェンジできませんので
小物で小細工ですよ(笑)

> コーデと演目がうまく合ったら快感!ですな。

そうなんです! 今回いつもと違った衣裳だったので
白いシャツの背中にクロスを発見した時は
ヨシッ!と心の中で握りこぶしを作りました (^-^)v

2013/03/10 (Sun) 11:18 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

ありがとうございます。
本来、伊達衿は動かないよう衿肩周りだけでも留めてるものですが
2時間限定なのでどこも留めずに装着しただけ、上手くできました♪

食べ損ねたとは残念でした、八竹のお寿司ゲットツアーでもします? 

2013/03/10 (Sun) 11:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment