香古箱

ARTICLE PAGE

鍵は朝顔

さて今月は文楽公演があります。
とりあえず一部から

    170905_175232.jpg

だってタイトルに「朝顔」が入ってるんですもの。
まだ夏の香が残っているうちに行きたかったのです。

【9月文楽公演・第一部】

生写朝顔話(しょううつしあさがおばなし)
 宇治川蛍狩りの段
 明石浦船別れの段
 浜松小屋の段
 嶋田宿笑い薬の段
 宿屋の段
 大井川の段


避けていた訳じゃあありませんでしたが
この演目は初めてでした。
あいかわらず下調べ無しで真っ新で拝見(笑)

え〜っと、我がままなお嬢さまが“吊り橋効果”で
イケメンに惚れちゃって一途に思い詰めて家出
底辺にまで落ちぶれたけどイケメンの消息が分かって
病気も治ってイケメンの後を追いかける…というのでOK?
(ザックリしすぎたか…笑)
最初の段では、ホントにお嬢さまって人種は
何でも思い通りになると思って〜とブチブチ思ってました
船別れの段では船から飛び降りるから思わず「エッ!」って
声が出ちゃいましたよ(相手の事も考えずどんだけなんだ〜ってw)
ワタシ的にはどちらかと言うとそんな恋愛模様より
国元で何が有ったのかとか有事はなんだったのかとか
なんで阿曽次郎はあのとき小舟に乗ってたのかとか
そっちの方が知りたかったというか気になりました(苦笑)
でもK十郎さんの人形とS太夫さんのチャリ場は
楽しませていただきましたよ〜♪
萩の祐仙の誇張したお手前におおいに笑かしてもらいました。
ちゃんと茶道を知っていてリスペクトしているからこその
あの大げさな演技なんですよね。

二部のK十郎さんのお狐さまも楽しみでありんす。


スポンサーサイト

6 Comments

神奈川絵美  

No title

先日はご一緒できて楽しかったです、ありがとうございました!
そうそう、朝顔とつくからには今のこの時期、ピンポイント的・・・ってなりますよね。
あの深雪(朝顔)ちゃん、プログラムを読みましたら、
なーんとまだ親元にいるとき、阿曽次郎が駒沢-と名前を替えたのちに
正式にプロポーズしてきたのに
別の人と勘違いして、阿曽次郎とじゃなきゃやだ!とだだをこねて
国を飛び出したそうですよ。
気の毒な身の上も、こうなるとあまり感情移入できなくなりますよね。

2017/09/06 (Wed) 15:27 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

こちらこそ、ありがとうございました。
幕間のおしゃべり楽しゅうございました ♪
やっぱり筋書きは買った方が良さそうですね。
お嬢さま、ちゃんと確認せずに飛び出しちゃったとは…
舞台だけだと詳細が分からないですよね (^-^;;
文楽はよくアホボンが出てきますが、
これはアホお嬢だな〜なんて思って見てました(笑)

2017/09/07 (Thu) 08:06 | EDIT | REPLY |   

風子  

この季節 というきものや帯 きもの その季節に全部だしてあげたいけど そうもいかず。
あさがおちゃん 良かったですね♪

お嬢さん、、、、ありますねえ、現実にもありますねえ。
ちょうど先日 そんな方のお世話をして この人は きっとこうやって生きてきて 誰かが
なんとかしてくれる人生なんだろうなあって 思ったことでした。
(ちと ニュアンスちがうかも ですが (~_~) )

2017/09/07 (Thu) 23:12 | EDIT | REPLY |   

風子  

うさぎ ではなく あさがお でした
失礼しました。

2017/09/07 (Thu) 23:14 | EDIT | REPLY |   

香子  

風子さま

天候には悩まされますねえ。
昨年はこうだったからと思ってると上手く行かない(苦笑)
おかげさまで今回は予定通り出来て良かったです。

> お嬢さん、、、、ありますねえ、現実にもありますねえ。

「天然」といえば「天然」なんでしょうねえ。
(治らないでしょうしタチ悪いようn…爆)

2017/09/08 (Fri) 10:00 | EDIT | REPLY |   

香子  

風子さま

ちゃんと「あさがお」でしたよ〜 v-428

2017/09/08 (Fri) 10:01 | EDIT | REPLY |   

Post a comment