香古箱

ARTICLE PAGE

名残りの絹紅梅

歌舞伎座へは旧盆前に着た絹紅梅を再登板。
でもちょっと雰囲気を変えてますよ。

    170823_102226.jpg

なんとか2回着られたので絹紅梅も
これでサッパリと洗って片付けられます。

170823_093126縮小 170823_093136.jpg

絹紅梅に白の羅織の帯。
白の帯なんて真夏風味ですが
この日は34℃と暑さのぶり返しだったので
名残りの夏物といった感じでしょうか
白地の絹紅梅、今回は襦袢に紫を持ってきて
そこはニュアンスのある色味になりました。
半衿は墨色の新之助上布。
帯揚げや三分紐にベリー系の色を意識して持ってきて
とりあえず初秋風味にしたつもりです。


一応、襦袢が白の時と紫の時を並べてみますね。

170809_125716縮小 170823_093126縮小

スポンサーサイト

6 Comments

神奈川絵美  

こんにちは! 猛暑再来!なのでむしろ今が一番映えるコーデかも。
ベリーのニュアンスも季節感ありますし、素敵♡
確かに、お襦袢によってほんのりと、色合いが違うような…。
私もそろそろ、秋を意識した衣替えをしたいです~。

2017/08/25 (Fri) 15:14 | EDIT | REPLY |   

may  

絹紅梅、洗えますか?洗いたいんですけど勇気がなくて…
一つのお店では洗えます、と言われもう一方ではお手入れに出してくださいと言われました。

2017/08/25 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

ま〜た暑くなりましたねぇ i-229
本日もエアコン大活躍でございました。
濃い色の襦袢って便利ですね。
白い地色がニュアンスカラーに変身しますもん v-221

2017/08/25 (Fri) 21:32 | EDIT | REPLY |   

香子  

mayさま

洗えますよ〜☆
お店によって違うのは、どういうお仕立てか…だと思います。
縫い糸や衿裏が正絹なら悉皆に出した方が無難だし
糸や衿裏がポリならお家で洗えます。
ワタシのは正絹なのですが、いただいて何年も経つし
もういいや〜と自宅洗い i-235
ちょっと衿がふかふかしますが気にしないです(笑)
ちなみに絹糸はタンパク質なのでアルカリ(石鹸)には弱いです。
洗剤はなるべく中性か弱酸性で。

2017/08/25 (Fri) 21:38 | EDIT | REPLY |   

may  

To 香子さん

ありがとうございます!自己責任で挑戦してみようかな~(笑)
私も襟裏正絹だと思うもの洗ってふかふかにしています
(そもそも綿麻に正絹付けるってどうなんだというところ)
問題は縫い糸かな~

2017/08/28 (Mon) 16:42 | EDIT | REPLY |   

香子  

mayさま

> 問題は縫い糸かな~

意外と縫い糸が絹でも平気だったりして (^m^)
気になるなら半乾きの時にアイロン掛ければけっこう大丈夫です。

2017/08/28 (Mon) 19:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment