香古箱

ARTICLE PAGE

同系色で飯田橋

この間のセールに行った時はお目当てが見つからず
8月なら…とHさんに出直して行って参りました

この日は暑くもなく、こんな感じで

    170803_135225.jpg

※Hさんのサマーファイナルは7日(月)までです。


物色に夢中で店内のお写真は忘れましたが
夏物だけではなく3シーズン用も
お手頃価格のようでしたよ〜♪
(翌日から値下げする一品も拝見させていただいた)

残念ながらワタシのイメージするのは無く
やっぱ交通会館での展示会待ちかしら?と
女将さんとおしゃべりしたのでありました。
来年が待ち遠しいです

白い帯も黒い帯も気分ではなく
今回は同系色コーデにしました。

170803_133127縮小 170803_133139.jpg

ライムグリーンに染めた蚊絣の上布
パウダーグリーンの紗献上
帯揚げは紫と水色のゼブラ柄
青緑のボカシの帯締めに朝顔の帯留め
グレープ色の雫の帯飾りと小物は濃い色で。
あ、長襦袢もいつもの紫でした



スポンサーサイト

3 Comments

朋百香(tomoko)  

白いきものに、長襦袢の色がにくいこと

香子さま
パウダーグリーンの博多帯、こんなお色があるんですねぇ。いい色だわ〜。
染められた襦袢の青紫、ちらっと見えるところがお洒落だー!

2017/08/06 (Sun) 15:54 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

初回に比べて色が落ちてきましたが
この蚊絣、ライムグリーンに染めてあるんです。
襦袢の色が反映してちょっとクスんで見えますねえ。
この紗献上は実家からサルベージしたポリなんです。
けっこう使える色ですね i-236

2017/08/06 (Sun) 17:38 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

拍手コメントありがとうございます。
濃い色の襦袢にすると薄手の着物は影響受けますね。
今回は白の襦袢にした方が帯の色との相性が良かったように思います。

ふふ、紗はなかなかセールにはなりませんねえ i-179

2017/08/06 (Sun) 17:40 | EDIT | REPLY |   

Post a comment