香古箱

ARTICLE PAGE

「沖の島」を見に

猛暑も前日の雨で大人しくなった本日
サクッと着物でこちらに行って参りました

170727_172023.jpg 170727_153327.jpg
フライヤーに手と携帯の影が写ってしまいました

8月1日まで日本橋T島屋で開催されております。
(詳細はデパートのサイトへどうぞ〜)
前々日にはBSで番組もやっておりまして

   170725_212237.jpg

女人禁制の島なので自分は絶対行けない場所じゃないですか、
このチャンスに目に焼き付けておかなくては…と思ったのでした。


孤島と言う形容がピッタリな神宿る島。
天照大神の三女神の一人、田心姫神(たごりひめのかみ)が祭られており
また巨岩信仰の場でもあり、そして遣隋使や遣唐使に向かう人々の
航海の無事を祈る場でもあったのです。
手つかずの緑と古代の宝玉…まさに海の正倉院。
(天智・天武だけの系図があったのには苦笑。
 天照大神は天武が作らせたらしいので ←諸説有りですが)


170727_144726.jpg 170727_145013.jpg

島には禰宜さんがお1人(交代制らしい)
TVでは島に一人と言うのは「寂しい」とおっしゃられてましたね。
ワタシは「怖い」かと思ったのですが、
逆に人が居る方が怖いのかもしれません

平日でしたが、後少しで会期終了と言う事もあり
団塊の世代の諸先輩たちがたくさんお出でで
チケット窓口は列が出来ておりました。
チケット持ってて良かった〜♪ 
◯さん、ありがとうございました

     :

今期2度目のしじらです。

170727_133347縮小 170727_133405.jpg

帯はクレマチスが描かれた麻
鶸色の紗の帯揚げ
黄緑色の三分紐にガラスの帯留め
根付は今期出番の多い琥珀

170727_115417.jpg 170727_172629.jpg

中身が大ウソつきスリップにキュロットペチと手抜きなので
帯もカジュアルに銀座結びで
一日曇りで過ごしやすい日でした(日傘も要らずラッキー♪)




スポンサーサイト