香古箱

ARTICLE PAGE

ピンクの絽の訪問着

前日のサロンで「ピンクは40〜50代が似合う」
S島先生からおっしゃっていただいて勇気を貰ったので
ピンクを着ました〜(笑)
もっともピンクも千差万別で大人な色もありますからね。

   170721_114909.jpg

足元は白のエナメル。
夏用の草履なんて持ってませんわよぅ。
白があれば季節選ばず履けますもん

お暑うございます〜 ⇒ IMG_1561.jpg

別個にチケットを取ったのでお席はバラバラでしたが
休憩時間などはご一緒に撮影会(笑)
抹茶ラテ色のTさんと東雲カラーのEさん。
真夏の正装もステキでございますねえ

 IMG_3220t.jpg IMG_2498e.jpg

TさんとEさんの帯回り。
それぞれの帯留めのチョイスが凝ってます。

170721_154800.jpg 170721_154753.jpg

オマケの後ろ姿と3ショットも

5.jpg 6-3ninnde.jpg
お写真ありがとうございます m(__)m

能楽堂では夏のオスマシの着物をたくさん拝見出来て
楽しゅうございました。
ワタシは以前に和裁の先生からいただいた絽の訪問着。
ピンクでもこういうのなら長く着られますよね。

170721_105358縮小 170721_105540.jpg

なんと上前に蝉が描かれているんですよ〜。

170723_103420.jpgせみImage
上方の一部 拡大 ⇒ 170723_103356.jpg

そして夏のお気に入り、光琳水に萩の絽つづれの帯。

   170721_094422.jpg

竜胆色の飛び絞りの帯揚げ
レースの帯締め
東風杏さんの帯留めに櫻子さんの帯飾り
いただき物のお扇子を挿して



スポンサーサイト