香古箱

ARTICLE PAGE

H29・6〜7月の本

相変わらず硬軟取り混ぜて読んでおります。
仕事止めてからめっきり読書量は減りましたね。
電車内読書が無いからか…やっぱり年かなあ(笑)
うん、もう目がダメなんですわ

   170731_205106.jpg

そんな感じで、この2ヶ月はこんなリスト

★『ほんものー白洲次郎のことなどー』 by 白洲正子
 次郎さんとは一目惚れで結婚したらしいのですが
 その後は正体が分かってけちょんけちょんでしたね(笑)
 でも端から見たらやっぱ次郎さんてカッコいいですよね〜♪


『ローマ人の物語(2)』
    :
『ローマ人の物語(7)』 by 塩野七生
 読む本が切れて本棚から引っぱり出して再再読。
 大方は忘れているので新鮮(笑)
 古代はもっと長いかと思ったらあっというまにBC1世紀まで
 読んでしまいました。


★『晴れても雪でも キミコのダンゴ虫的日常』 by 北大路公子
 小説すばるに連載されてたケメちゃん先生のエッセー日記。
 わわ、これで連載終了だったのか。それは残念。
 でもケメちゃん先生はケメちゃん先生、Twiは相変わらずです。


★『打ちのめされるようなすごい本』 by 米原万里
 読書日記と書評エッセイの二本立てなのですが
 取り上げている本はどれも読みたい!と思わせる本ばかりでした。
 そして読書日記は無くなられるその一週間前まで書かれていて
 “癌治療を我が身を以て検証”として色々書かれていて
 いろいろな治療法を実践されてガッカリされてきたんだなあと。
 (ちょうどこれを読んでいる時、Mさんの訃報に接して…こちらも読んでいればと)
 

★『流されるにもホドがある』 by 北大路公子
 '14の6月から'17の2月までWEBマガジンに連載されたものに
 たくさん加筆修正された文庫オリジナル作品。
 流行には疎いケメちゃん先生が担当さんに出されたお題や
 その年の流行ベスト10を斬る…ってか(笑)
 いくらこれから流行るとか流行ってるとか言っても
 そうそうすぐには飛びつかない先生やワタシであります



スポンサーサイト

4 Comments

しいら  

レイアウト変わりましたね!素敵。
心機一転よろしくお願い致しまーす。

2017/08/01 (Tue) 08:50 | EDIT | REPLY |   

香子  

しいらさま

ヘヘ、ちょっと分かりづらいかもしれませんが
見た目のインパクトでテンプレ選んでみました i-229
こちらこそよろしくお願いします。

2017/08/01 (Tue) 09:17 | EDIT | REPLY |   

sogno  

新しいテンプレート、ちょっとオロオロしましたが、
もう大丈夫(笑)新居にお邪魔したみたいで新鮮です。

電車内読書、はかどりますものねー。
分かります。米原さんのこちらの本は私も読んだ記憶が。
もっともっと本を書いて欲しかったです。

2017/08/01 (Tue) 15:01 | EDIT | REPLY |   

香子  

sognoさま

今までのからちょっと大きく変えちゃいました。
FacebookやTwitter、インスタグラムのボタンが付いてますが
全然やってませんのでそちらは無視しちゃって下さ〜い v-428

米原さん、亡くなってからもう10年も経ったんですね。
早かったですよね、もっともっと活躍して欲しかったです i-241

2017/08/01 (Tue) 21:07 | EDIT | REPLY |   

Post a comment