香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

白大島に牡丹の帯

先週、直前で取りやめたコーデをば…
はい、白大島に牡丹の帯です。

    170523_135030.jpg

帯を守るためとはいえ、薄羽織も暑くなってきました。
(この日の気温は27℃
もう、手持ちにして電車に乗る時だけでもいいかな。


170523_133233縮小 170523_133318.jpg 170525_140932.jpg

母のお下がりの白大島
正方形をランダムに散らした柄の重なりが
遠目で見ると薔薇っぽくも見えたります。
手描き牡丹帯(先週の薔薇帯に続きRミ・ロック物)
黒と紺のストライプの布を接いだ帯揚げ
リバーシブル三分紐にS子さんの帯留め
グレープ色の帯飾り

    170523_132834.jpg

前は蝶だけどお太鼓は牡丹のシルエット柄


スポンサーサイト
【 2017/05/25 (Thu) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(6)
香子さん
お母さまの白大島素敵ですね おきもの上級者でいらしたのでしょう。
帯、画面に目を近づけてみてしまいました。
斬新、といえばいいのかしら、力がありますですね~。

↓羽織もの いくら薄もの といっても 暑いことは暑い。
真夏に涼しげにはらり と 肩にひっかけるように着ている方をたまあに 見かけますが同じニンゲンとは思えませぬ。
28度くらいが限度です 私。
【 2017/05/25 】 編集
風子さま
ありがとうございます♪
母は上級者とかではないんですよ。
買ってそのまま箪笥の肥やしでしたから(笑)
ワタシが着るようになって良かったです。
帯は若手の作家さんのですから面白いでしょう?
古い生地に染めを施してるんです。
こういうゴシック感覚の柄が好きなもので i-179

今日は雨ですが、これからの猛暑を想像すると…
うわぁ〜って思いますねえ i-201
【 2017/05/26 】 編集
香子さま
そっかー、この帯、お太鼓は薔薇だったんですね、面白ーい。
シルエットの所がまたいいわ〜。
憧れの白大島、こういう柄は季節を選ばなくていいですね。
私の白大島、いつ出会えるのかしら・・・?(笑)
27度越えると、もう羽織りものは無理ですね〜。それにしても今年は暑くなるのが早い。
色の濃い襦袢を着て、薄物を着たいくらい。
【 2017/05/28 】 編集
朋百香さま
あ〜、文章紛らわしくてすみません i-201
お太鼓部分は牡丹のシルエット柄です。
薔薇は白大島の柄がそうふうに見えなくもないってことで i-229

> 色の濃い襦袢を着て、薄物を着たいくらい。

ふふ、濃い色の襦袢が欲しくなってきましたねぇ〜 i-236
ダイロンご用意済みじゃないですか。
【 2017/05/28 】 編集
この五月は暑くて、夏がいよいよ幅をきかせてきてるなあって思います。
いま時分の白大島は目にもさわやかでよいですねえ♪
風子さん同様、盛夏に夏羽織お召しの方を見ると、よく倒れないなあと感心してしまいます。
かといって、電車や劇場のクーラー(巨大空間のはクーラーではなく冷凍装置と同じだそうですが)の冷えはキツいですし、悩ましい夏がきますね〜。
でも、夏着物は楽しみたい。押入れをあけるたび、夏ものの仕立て待ちが・・・ああ、うう。
【 2017/05/31 】 編集
Tomokoさま
ね、すでに30℃って…本番の夏になるのがコワイ i-201
大島は織りが密なのでこの陽気では5月いっぱいですねえ。
6月用に透けない夏物が欲しい所ですが…無い袖は振れない(苦笑)
あぁ、悉皆代の心配の無い洗える夏物が欲しい〜。。。

ホント、猛暑でしんどいのは駅までの道のりだけなんですよ。
電車内や劇場内は寒いですからね〜。
冷え性のワタシはみなさんおススメの麻の足袋など履けませんのん。

【 2017/05/31 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する