香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

獅子に牡丹

五月になると締めたくなる牡丹の帯
しかし今月の主役は牡丹のお家じゃないし…
ってことで歌舞伎座へは こんな感じで

     170508_101400.jpg
あれ? 日本橋行った時とあまり変わらない?(笑)


牡丹の帯は止めにして、その代わりに
唐獅子の帯に牡丹の帯留めを合わせました。

    170508_083223.jpg

ふふ、J子奥さまもいらっしゃる事だしね♪
そしたら幕間にステキなご婦人から
「今月は神田祭があるし、季節にピッタリの帯ですね」
お声を掛けていただきまして
改めて(あ、神田祭!)と思い出させていただいたのでした。
Mさま、ありがとうございますっ♪
歌舞伎座で何度かお見かけくださってたとの事
これからもよろしくお願いいたします

170508_165233縮小 170508_165255.jpg

Hさんの単衣小紋に唐獅子の二部式帯
(いただき物の獅子の付け下げをいいとこ取りで帯にしたモノ)
染め分けの帯揚げに白いボタンの帯留め
ピーコックグリーンの二分紐、鼻煙壷の根付

     170508_095735.jpg

終演後は銀河プラザでお買い物&ソフトクリームタイム
ふふ、おいしかったで〜す♪


スポンサーサイト
【 2017/05/11 (Thu) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する