香古箱

ARTICLE PAGE

世話物っぽく

さて赤坂だし、何を着ていこうか?
世話物なのでカタモンですかねえ。

    170421_125320.jpg

この間着た藍大島がまだぶら下がってたのですが
いやいや、他のも着ておかないと…と
シミ隠しに濃い色を掛けた秋田八丈にしました。

170421_123458縮小 170421_123356.jpg

ワタシ的に帯はポピーが良かったんです。
でもそれも最近締めたばかりなので
同じ白地系の算崩しにしました
着物や帯が幾何学柄ということで
どこかに具象柄を入れたくて帯揚げは薔薇柄。
(締めちゃうとあまり柄は分かりませんけどねw)

    170421_122038.jpg

三分紐を真ん中で捻って振り分けにしました。
グリーンの帯留めは着物センパイからのいただき物。
帯飾りはガラスの瓢箪 ←“赤坂”って料亭のイメージなので


スポンサーサイト

2 Comments

神奈川絵美  

こんにちは! 秋田八丈、渋カッコいいです!初めて拝見したかも…。
抽象×抽象だと私もちょっと、無機質というか緊張しちゃうというか、
面白くないというか、そういう感覚はありますね…
でもお召しの一揃いは帯柄に勢いもあって、
モダンでいい感じ♪
下の、サロンの記事も拝読しました。ホント、S先生柔軟ですね。

2017/04/23 (Sun) 23:03 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

お初でしたか?
藍大島ほどではありませんがよく着てますよ〜 i-179
染める前は鬱金色に赤と緑の格子で江戸の町娘でした(苦笑)
染みが無くても色掛けしてよかったです〜。

よかったらGWの日本橋にお出掛けください。
4日にはS島先生のトークショーあります〜 v-428

2017/04/24 (Mon) 08:50 | EDIT | REPLY |   

Post a comment