香古箱

ARTICLE PAGE

直前で気が変わって

朝、青海波の付け下げでコーデしてたのですが
襦袢を着た時点で先月の歌舞伎も同じ着物だった
と気がつき、急いで別のに変えました。

    170309_095315.jpg

昼の部では、幕間にSさんと遭遇。
もちろん、ハイタッチしましたとも (○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)

   170309_124245.jpg
Sさんのは飛び柄なので画面に写ってませんが、鞠柄なんですよ♪

最初のコーデから着物と帯締め・帯留めを変えて。
(付け下げだと道行きにしなきゃいけないので…パスしたともw)

170309_093835縮小 170309_093903.jpg 170309_214726.jpg

グレイッシュピンクの色無地@義母箪笥
チャコールグレーなキラリン名古屋帯
友禅染の桜柄半衿@友人より
氷割り模様の帯揚げ@母より
セルリアンブルーとシルバーの三分紐
銀線細工の帯留め「nami」
ビーズの帯飾り@友人より

演目に合わせて桜柄と波の小物を合わせました。
帯飾りは“波のしずく”の見立てかな(笑)

170309_214713.jpg 170309_080751.jpg

合わせた羽織がカジュアルで、ちょっと不満。
黒の絵羽にすればよかった・・・
右は最初の変更前のコーデ。


スポンサーサイト

4 Comments

しいら  

やあ!笑
歌舞伎座では久しぶりでしたね。
春らしいお着物姿はパッと目を引きましたよ。
「半衿は白」派でしたが、少し冒険してみたくなりました。

2017/03/13 (Mon) 16:37 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

こんにちは! なーんて春らしい装いなんでしょう。特に半衿!
この大きさの写真でもばっちり目立ちますから、やはり半衿って
大事なんですね。
下の記事も拝読しました。今年は成り行きでオペライヤーに
なりそうな私ですが、演目を観ていると、歌舞伎もやはり
いいものだなあと。ミックンの成長ぶりも観たいな。

2017/03/13 (Mon) 22:23 | EDIT | REPLY |   

香子  

しいらさま

ホント×2、歌舞伎座ではお久しぶり(笑)

ふふ、着物は代わり映えしないんですが
その分半衿を変えてその都度違った雰囲気になればと i-229
逆に塩瀬の白い半衿って年に1〜2度あるかないかですね〜。

2017/03/14 (Tue) 14:54 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

ありがとうございます☆
こちら、M野さんのお手製で〜す。
(春に必ず一度は付けます)
そろそろ歌舞伎熱も冷めて来たのですが
ついついポイント貯めたいって思っちゃって(笑)
二十代の若手も楽しみな子が多くてね i-236

2017/03/14 (Tue) 14:57 | EDIT | REPLY |   

Post a comment