香古箱

ARTICLE PAGE

“♪は〜るいろの

きしゃに の〜ぉって…♪”

    170307_143341.jpg

などと脳内リフレインしながらの
Bunkamura行きでありました(笑)

この日は所により雨…な予報でしたが
何の根拠も無く(一応“晴れ女”な自信w)
きっと雨には遭わないだろうとオール絹物で
おかげさまで降ったのは見ている間
帰る時はすっかり上がっておりました

170307_141200縮小 170307_141216.jpg 170307_141241.jpg

葉っぱ柄の藍大島(母のお下がり)
藍染めのスイートピーの帯(リサイクルを仕立て直し)
ボーダー帯揚げ@chokoさん
フューシャピンク三分紐
鶏のシェル帯留めと蝙蝠付き賽子根付@竹蔵龍
半衿は這いずりモノ付きダイヤライン@Hめ吉さん
ピンクとライトグレーのボカシの羽織

170307_125551.jpg 170307_141641.jpg

洒落のめした暁斎なのでヤモリや蝙蝠などで
ちょっと遊んでおりまする
(蛙を持ってないので代打はヤモリ w)


ネットで買うのはホント「掛け」ですよね。
この帯、何度か利用した事のあるリサイクルショップさんで
そこそこのお値段もし“すぐ締められます”の一文があったので
ポチったのですが、届いてガッカリ
帯芯が縮んでいて胴巻き部分はぶかぶかしてるし
なにより経年のくすみがありありでして…
締める気にならず、即、解いて洗い張りに出し
くすみが目立たないよう黒い帯芯を入れて仕立て直し
ようやく締めたいと思う子になったのでした。

昨年の初使いの様子はこちら ⇒ GW2日目



スポンサーサイト

4 Comments

朋百香(tomoko)  

香子さま
そうなんですね、そんなご苦労があったこと、お写真で見る限り、そんな風には
見えませんけど。きっと黒い帯芯にしたのが良かったのですね。
スイートピーの柄、好きだなぁ。
おきもの姿はシックですが、ピンクとグレー暈しの羽織りが春らしい。
羽織りは派手で良いことがよく分かりました。

2017/03/11 (Sat) 10:32 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

やはり実際見て買う方が納得できますね。
手元に届いてみて「え〜っっ!」でしたもの(苦笑)
黒の帯芯、結構使えますよ v-221
パキっとした白地が気恥ずかしい時や
このように経年のくすみを目立たなくしたい時など
い〜い具合に目隠しになります i-179

2017/03/11 (Sat) 18:07 | EDIT | REPLY |   

Tomoko  

以前、ネットの買い物、何度か失敗したクチです。
いまは寄りの写真で多少判断つくようになりましたが。
おみ帯、リフレッシュした姿だからか、そんなにガッカリされてた感じはしませんですよ。
素敵な模様ですもんね、活かせてよかったですね〜♪

2017/03/12 (Sun) 13:45 | EDIT | REPLY |   

香子  

Tomokoさま

はい、ネットショッピングではワタシも一度となく何度も(笑)
こちらはワタシにしてはそこそこのお値段でしたので
ガッカリ度合いが大きゅうございました〜 i-229
なんとか手を加えてかわゆい子になりましたよ。

そうそう、本日M藤屋さんに行ったんですよ。
いいお席のお礼を申し上げてきました i-179

2017/03/12 (Sun) 18:03 | EDIT | REPLY |   

Post a comment