香古箱

ARTICLE PAGE

お能には向かい干支で

一仕事家事をして着替えていそいそと

    170216_173252.jpg

T急本店の店内には吊し雛が飾られてました

    170216_175715.jpg

あ〜、ウチも出さなきゃ。。。。
うん、大仕事が終わってからね

姐さんは鳥繋がりで鳩ぽっぽシリーズコーデ
別々に購入した着物と帯だそうですが
作者が同じだそうで見事にマッチングしてますね。

170216_204756.jpg 170216_204731.jpg

そういうワタシは酉の向かい干支・兎です。
和裁を習い始めた頃に教材用に買い求めた反物。
ははは、70〜80才まで着られるくらいの地味系です
少しでも若向けにと八掛けを鬱金色にしました。

170216_170735縮小 170216_170654.jpg

雪輪に兎の飛び柄小紋
市松柄切り嵌め帯
白地に赤の飛び絞り帯揚げ
深紅の帯締め
S子さんオリジナル帯飾り

この着物に合わせる帯がなかなか思いつかず
Bunkamuraと言う事でモダンに同色コーデにしました。
ますます地味に傾くので帯揚げと帯締めでちょい派手に
まだまだジタバタしたいお年頃なのであります(笑)



スポンサーサイト

6 Comments

朋百香(tomoko)  

香子さま
なるほど地味なおきものですが、こうして小物で華やかさが出るから嬉しいですね、きものは。
チラチラ見える赤が効果的!
姐さんの籠目に鳩の帯、好みだわ〜。どちらの作家さんでしょうかぁ?

2017/02/21 (Tue) 10:27 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

さっそくにありがとうございます♪
伝芸とはいえケルティックなのでモダンに合わせてみました。
挿し色はもう意地もありますね(笑)
鳩ぽっぽさんは斉藤三才さんのシリーズだそうです i-236

2017/02/21 (Tue) 13:41 | EDIT | REPLY |   

読者さま  

酉年の『鷹姫』!
うん、これしかないだろう?と満を持しての登場でした~。(笑)

これまたテーマの「死ぬまで着られる」シリーズです。(⌒▽⌒)アハハ!

2017/02/21 (Tue) 19:32 | EDIT | REPLY |   

anpanna  

向かい干支とは、粋で素敵ですね!
さすが香子さま☆

都会的で洗練されたコーデで、渋谷でのお能にもぴったりな感じがします!
根付の房と八掛の色がさりげなくお揃なのも、オシャレで素敵ですね〜!!

ここのところ、着物を着るのをサボってばかりのワタクシですが、香子さまのブログを拝見していると、また着物を着たいな〜という気分になります♪

これからも、素敵なコーデを楽しみにしております♪

2017/02/21 (Tue) 21:02 | EDIT | REPLY |   

香子  

眼福でした♪

とにかく鳩ぽっぽがカワユスでした i-178
よく見つけられましたよね。
常日頃アンテナバリバリ立ってるからかしらん i-179

2017/02/22 (Wed) 09:24 | EDIT | REPLY |   

香子  

anpannaさま

ありがとうございま〜す i-179
根付の房と八掛の色に目を留めていただき感謝×2。
ちょこっと拘ってみましたのん(笑)
anpannnaさんもお洋服が多くなってもお稽古はお着物でしょう♪
また皆さんでお着物デートしましょうね。
とりあえず来月以降で〜 v-428

2017/02/22 (Wed) 09:28 | EDIT | REPLY |   

Post a comment