香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

観劇始め

今年は出足ゆっくりです。
暮れから年明けに掛けてAの引っ越し&片付けがあるからと
予定は入れないでおりました
そしたらね、とりあえずの物だけ持って移っちゃいましてね。
今も部屋はぜ〜んぜん片付いておりませんのん
本人がいなきゃワタシも手は出しませんからね(苦笑)

さて、観劇始めは演舞場→歌舞伎座と回りました。
まずは演舞場で右團次襲名を寿ぎます

170119_150804.jpg 170119_150829.jpg
          こもかぶりはO関


【壽新春大歌舞伎】<昼の部>
 市川右近改め三代目 市川右團次 襲名披露
 二代目 市川右近 初舞台

    170119_105506.jpg

三代猿之助四十八撰の内
通し狂言 雙生隅田川(ふたごすみだがわ)

能の「隅田川」が好きなので、これがどんな枝葉を付け
膨らませた話になるのか興味津々でありました。
隅田川(人買いにさらわれた子どもとその母親の話)
吉田のお家騒動と鯉魚の一軸(鯉掴み)を絡めて
上手くまとまってましたね〜。

まずは全幕大活躍のu近ちゃん、影武者の子も含めて
二役早変わりがとっても達者でおばちゃん感激でした♪
U團次さん、以前はそれほどではなかったのですが
(師匠の3猿さんのレプリカに見えて…。じつは3猿さんちょっと苦手
今回は自分らしさ全開というか、とても好ましかったです。
惣太の衣装、上身頃が沢瀉で袖と下身頃が三枡風の柄で
それぞれに気遣いが込められてましたね。

C車さん、もうすっかり歌舞伎に馴染んでました。

ABさま、惣太が腹に刀を突き立ててるのに
二呼吸くらいしてから気づくのって遅すぎ〜

隅田川でお馴染みの渡しの場面では
塚が出て来た時点でもう“うるうる”です。
4猿ちゃんの女方、やっぱ良いなあ

他の皆さんもアンサンブルがとても良く、満足でした♪
(でもやっぱお能の方が好き、元雅天才!)

170119_122040.jpg 170119_122112.jpg
エクボがお父さんクリソツ!

猿島惣太後に七郎天狗/奴軍介:右近改め右團次
班女御前:猿之助
大江匡房:中車
淡路前司兼成:男女蔵
小布施主税:米吉
次郎坊天狗:廣松
梅若丸/松若丸:初舞台右近
局 長尾:笑三郎
勘解由兵衛景逸:猿弥
惣太女房 唐糸:笑也
吉田少将行房:門之助
県権正武国:海老蔵


歌舞伎座裏でコーヒーブレイクして 170119_152556.jpg
さて、次は歌舞伎座・夜の部です。

    170119_151744.jpg
170119_151924.jpg 170119_151938.jpg
         お、こちらは8海山だ♪

【壽 初春大歌舞伎】<夜の部>

一、井伊大老(いいたいろう)

未見だったかなと思ってたら、以前も観てました。
S雀さんのお静の方でだったような…。

井伊直弼:幸四郎
仙英禅師:歌六
長野主膳:染五郎
水無部六臣:愛之助
老女雲の井:吉弥
宇津木六之丞:錦吾
中泉右京:高麗蔵
昌子の方:雀右衛門
お静の方:玉三郎



ロビーにはトミーさんが。
もう七回忌だなんて早いですねえ。

    170119_160344.jpg

五世中村富十郎七回忌追善狂言
二、上 越後獅子(えちごじし)
  下 傾城(けいせい)


今回歌舞伎座を夜にしたのはT之資クン応援の意味もあって。
この世界で早くに親を亡くすってとても不利なので
がんばれ〜!ってことで。とても端正な踊りでした。
そしてタマさまは相変わらず動きは少ないけど超キレイ!

角兵衛獅子:鷹之資
傾城:玉三郎


三、秀山十種の内 松浦の太鼓(まつうらのたいこ)

キッチーさん写しのSメちゃんの松浦公が楽しみで♪
もっとも先にお正月のTVで観てましたけどね(笑)
Sメちゃんの「バァ〜カ、バァ〜カ」はドリフですよね

松浦鎮信:染五郎
大高源吾:愛之助
お縫:壱太郎
宝井其角:左團次



昼は自作のお弁当でしたが、夜は銀河プラザで買った海鮮いなり。
(Pらちなやのおいなりさんよりリーズナボーでしたw )

170119_175302.jpg 170119_181018.jpg
        2階の「ほうおう」の表紙原画展の一部


スポンサーサイト
【 2017/01/20 (Fri) 】 芸能・芸術の箱 | TB(-) | CM(6)
こんにちは! ああU團次さんも、玉さまも観たかった…。
レポ感謝です。
下の記事も拝読しました。一足先に、お連れの方のFBで
絞りの羽織写真を観て、おおっと(笑)。
O倉充子さんとつながっているのですね、私は漫画は疎いのですが
何となく、世界観が似ているような気がしました。
【 2017/01/20 】 編集
神奈川絵美さま
よかったですよ〜、U團次さんもタマさまもi-179
演舞場は口上のある夜の部も観たかったですが
全部は行けませんのでね〜 i-229

O倉さんの作品をいつかゲットしたいです。
いつになるか…はわかりませんがねぇ(爆)
いまはまだ手拭いで我慢です i-236
【 2017/01/20 】 編集
ご長男のお引越しの件で・・

うちの次男も結婚まえに一応片付けさせたけど、
実際はクローゼットに適当に押し込んだだけで
その年の暮れにこちらがヒステリー起こして不用品を放り出しました。
そしたらその最中に二人して帰ってくるという漫画みたいな展開に。
(一応連絡してたけどこちらが気づかなかったらしい)
待っていたらイライラするだけですぞ(爆)
【 2017/01/21 】 編集
かなこさま
あらまあ、同じような(笑)
でもエラいわ〜、片付けてあげて v-424
ワタシ、子どもに関心が薄いのか
部屋のドアを閉めれば目に入らないのもあって
それほど片付ける気になりません i-229
本人がやらないとどうにもならないし…。
ちなみに「早く起きなさい」と「勉強しなさい」も
言った事ないんですよ(笑)
遅刻したり成績悪いのは本人のせいだと思ってて
ワタシ自身は恥ずかしくないもんで i-278
「お片付けしなさい」は言った方が良かったか(苦笑)


【 2017/01/21 】 編集
わぁ~。
私は昼の部だけでもヘロヘロでしたけど、歌舞伎のはしごなんてさすがです(゜ロ゜;ノ)ノ

全然役者さんの名前を知らない私でも、玉三郎さんは一度見てみたいのですが夜の部は行けず残念です(泣)
香子さんのレポ見たらさらに見たくなりました(笑)
【 2017/01/21 】 編集
macoさま
いやいや、単なる貧乏性なんですよ。出たついで(笑)
待ちに待った観劇だったからか
気が遠くなる事も無く(いや少なくw)堪能しました。
タマさまは歌舞伎座にお出ましは少ないので
機会があったらご覧になられる事をおススメです v-218

【 2017/01/22 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する