香古箱

ARTICLE PAGE

酉ですからね♪

コアに大きな鏡があったので写してみました

    170112_113023.jpg 鏡撮りなので左右逆転してます

七宝柄の絞りの道行きコートにケモノ巻で
バッグは相良刺繍の利休バッグ。
みなさん、利休バッグってお好きですか?
ワタシはそれほどではありません
その形状から、ファスナー開けてモノを取り出すのが
やりづらい。。。もっとパッカリ開くのが好きです。


お着物はと言うと…みなさんご想像通り(笑)

酉年と言ったらコレでしょう
Rミロックさんの群鶏図の色無地です。
今年の為に4年くらい前にフライングゲットしておりました。
(嬉しくってよく着ておりましたが、昨年は我慢して3月に2回着ただけです)
待ちに待って、ようやく本来の目的の新年に着られました。

170112_100551縮小 170112_100607.jpg image後ろ姿1

鳳凰の一つ紋付・紫紺色群鶏図色無地(数少ないお誂えw)
変わり亀甲柄袋帯(嫁入り時の一本)
白に鶸色の絞り帯揚げ( 〃 )
鶸色に金糸まじりの帯締め( 〃 )
末広を装着
足元は正装用低反発草履(昨年の誕プレ)


79441183_o3.jpg 170112_084250.jpg
↑画像 お借りしましたm(__)m

群鶏図…ホントなら記念として、ご褒美として
切りのいい今年に欲しかったところですが
生地の値上がり前に早めにいただいたのでした(笑)
こうしてすでに年祝い祭の品は購入済みなので
今年は新たな物を迎える予定はありませ〜ん


そうそう、道行きは古い物なので布幅が狭く
裄直しをしても色無地の方が裄が長くちょっと覗きます。
でも同系色だと袖口から覗いても違和感無いですよ♪

     170112_175446.jpg

   …という画像でした


スポンサーサイト

10 Comments

かなこ  

待ってました!のお酉様づくしですな。
区切りの年に作ってもいいけど
早く手に入れれば着る機会も多くてその方がいいですよね。
それにしてもいいお色!

私も利休バッグというかいわゆる和装用ってやつ
好きじゃないです。
馬鹿でかいとかショルダータイプじゃなかったら
普通の洋装用の方が使い勝手いいし。

2017/01/15 (Sun) 12:16 | EDIT | REPLY |   

朋百香(tomoko)  

香子さま
色無地、一つ紋に押さえた金糸の袋帯が素敵!酉ずくしですね。
それにしても、Rさん黒留袖とはなんと豪華なこと。でも私も娘の結婚式で1回しか着てないからこういう時に着れるのは良いですね。1回じゃもったいないもの・・・。
前の記事も拝見、皆様の華やかなお着物姿、美しい〜。
新年会はこうでなくっちゃ、ね。

2017/01/15 (Sun) 19:52 | EDIT | REPLY |   

神奈川絵美  

こんにちは! わーい群鶏図の色無地、このお色がいいんですよね。
酉年、バンザイ!です。帯も格調高くていいですね。
利休バッグ、私は結構好きかな。見た目よりもものが入る(詰め込める?)ような。

2017/01/15 (Sun) 21:28 | EDIT | REPLY |   

香子  

かなこさま

あはは、お酉さまのお出ましであるぞ〜って(笑)

> 早く手に入れれば着る機会も多くてその方がいいですよね。

なるほどね、そういう考えもありますな i-239
昨年出番少なくて勿体なかったかな。
紫…結構好きですねえ。
昨年いただいた桔梗色も好きだし、モーヴ色もあるし
あ、今度はそのモーヴ色を出してみましょっと♪

2017/01/15 (Sun) 22:55 | EDIT | REPLY |   

香子  

朋百香さま

はい、年女なので酉づくし♪
でもそこは着物と帯のみにしております。
こういう時に黒留はいいですよ〜 i-179
昨年は3人、一昨年は4人もいらっしゃいました。
来年はワタシの番で〜す(笑)

2017/01/15 (Sun) 23:02 | EDIT | REPLY |   

香子  

神奈川絵美さま

ありがとうございます、ワタシも紫紺色は大好きです♪
帯もほとんど出番が無く、この30数年で今回が3度目でしょうか。
あまり好きな色じゃないんですよね(笑)
使えるようになったって事は年を重ねたって事ですね(爆)
利休バッグってファスナー開けても手が入れづらいのです。。。
お茶もやってないし、自分では買いませんねえ。

2017/01/15 (Sun) 23:08 | EDIT | REPLY |   

Tomoko  

私も前々から生地の地紋の群鶏、見たかった〜〜〜!のでした。
溜飲さがった〜♡笑

利休バッグ、むかし展示会のお手伝いをしてくれたお礼にってN艸さんがひとつくださったんですけど、和楽器のか松竹梅のかわいらしい刺繍のか好きなの選んで、って言われて、当時まだうんと若かったのでキュートな松竹梅をいただきました。
憧れてたので最初は嬉しかったんですけど、物は入らないし(そもそも入れるなって話?笑)使うほどに汚れ(特に持ち手のとこ!)も型くずれもきますし、お茶をやめたころには、柄ももう可愛くなりすぎましたし、日本刺繍やってた友人に訊いてみたら欲しいとのことで譲り渡してしまいました。
憧れてましたけど、利休バッグももう溜飲さがりましたので、もう手を出すことはないでしょう。(^ ^;;
むしろ総絞りのいい羽織が欲しいなあ〜!
一枚いただきものがあるけど、もうちょっとだけ丈の長いの、そっちに手を出したいです〜。

2017/01/16 (Mon) 10:16 | EDIT | REPLY |   

香子  

Tomokoさま

はい、こんなんでした i-179
着物になると説明が欲しいですが
一応これが若冲の群鶏図〜 v-221

利休バッグ、それだけ使えればオールOKですね。
ワタシなんて自分で買った物じゃないのに文句たれ(笑)
中身が取り出しづらいんですもの〜 i-201

総絞りの羽織、温かくて脱いでもシワを気にせず良いですよ♪
お持ちなら丈を伸ばせば良いのに〜。
ワタシは手持ちの絞りの羽織は全部伸ばしました i-236

2017/01/16 (Mon) 20:56 | EDIT | REPLY |   

じゅんちゃん  

おめでとうございます!

2017/01/19 (Thu) 00:38 | EDIT | REPLY |   

香子  

じゅんちゃんさま

この間50代最後の年になったばかりだけど
雌鳥は低空飛行(タダのジャンプ?)でがんばります(苦笑)

2017/01/19 (Thu) 23:13 | EDIT | REPLY |   

Post a comment