香古箱

いろんな箱に「楽しい」を詰め込みながら、ゆるゆるとお仕立てお直ししています。
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

お気に入り

根津→大手町コースにはこういう感じで…
上にはラメ柄入りの黒羽織を羽織りました。

   161220_163029.jpg

そうそう、久しぶりに帯はコレを

        161220_130950.jpg

母の子どもの頃の襦袢を八掛け地にアップリケし
帯に仕立てたもの。
(金糸がと〜っても刺しづらかったのを思い出します


全体にはこんな感じです。
母からは何枚かお下がりを貰ってますが
その中で特にお気に入りの小紋です。

161220_135748縮小 161220_135811.jpg

絞りの小紋(母のお下がり)
手作りアップリケ帯
パウダーオレンジの帯揚げ
レンガ色帯締め(いただき物シリーズ)
干支の根付(今年の申)
反対側にはリースの箸置きをお飾りに(笑)

    161220_140551.jpg

この箸置き、とっても便利なんです。
帯留めになるし(丸に通すので帯締めの太さ選ばず)
紐を通せば帯飾りにもなるし、もちろんそのまま箸置きにも

半衿は控えめなキラキラもの

    161220_225903.jpg



スポンサーサイト
【 2016/12/22 (Thu) 】 着物みだれ箱 | TB(-) | CM(8)
おお、私の大好きなアップリケ帯♥
何回みても可愛いです!
✨キラキラ半襟も、お母さまの小紋も素敵。
【 2016/12/23 】 編集
sognoさま
ありがとうございます♪
年内に駆け込みで締められて良かったです(笑)

いよいよ今日から荷物の運び出しです…
家にはほとんど来なくなるんだろうなぁ i-232
【 2016/12/23 】 編集
ああ、はんなりな着姿、眼福です。
リースの箸置きは陶器製なのですか?木製?
確かに加工要らずで用途広くて、おりこうさんですね。
【 2016/12/23 】 編集
香子さま
私も好きー、アップリケ帯。よく作りましたね。レンガ色の帯締めも何かおめでたい感じでこのままお正月もいけちゃいそう。お母様の小紋も素敵。母親のきものって、何か着ると気持ちが暖かくなる感じがしません? それを着ていた姿なんか思い出したりして。
【 2016/12/23 】 編集
神奈川絵美さま
ありがとうございます。
弥生美術館だけでしたらアンティークに攻めましたが
メインが三番叟でしたのでノーブル系にまとめました(笑)
リースの箸置きは陶器です。金具も要らず便利です〜 v-221
【 2016/12/24 】 編集
朋百香さま
ありがとうございます。
あはは、結局この一本を作ったのみで後は…(苦笑)
なにしろ時間が掛かって×2 i-230

母の着物はワタシが上京してからのモノが多くて
(若い頃の物は叔母たちにお下がりしてたよう)
ほとんど着姿を見てないんですよ〜 i-229
【 2016/12/24 】 編集
いよいよ始まりましたか、荷物の運び出し。
何かこう、胸がぎゅっと締め付けられるような・・・
複雑なものがありますね。
【 2016/12/24 】 編集
sognoさま
それがね〜、当人は片付けもせず今日は朝からいませんの。
こんなんでホントに正月1日から新居で暮らすつもりかしら?
そして、もう入籍したらしいです (←向こうのお母さん情報)
そして×2、まだ2回しか彼女に会った事無いです。
イマドキはそんなもんなのかしら?
【 2016/12/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する