FC2ブログ

香古箱

ARCHIVE PAGE: 2020年01月05日

READ MORE

おだやかに

年が明けて関東地方はおだやかな天気が続き佳きかな×佳きかな 昨年までAが小4の頃に描いた猪の絵を飾ってましたが心機一転、書の額に掛け替えました。  宮沢賢治の研究をされていた原子朗先生の書です。先生は良寛さんにも傾倒されていて自分の俳号(雅号)を良月にしてました。こちらは良寛最後の弟子というか心の恋人?…の貞心尼が良寛に初めて会った時の一首きみに かく あいみることの うれしさも まだ さめやらぬ   ゆ...