香古箱

CATEGORY PAGE: お仕立て裁縫箱

READ MORE

有松鳴海絞

先月、帰省した折にサルベージして来た未仕立てのブツ3点。    その中の一点、有松鳴海絞が仕立て上がりました♪...
No image
READ MORE

衿付け

衿付けのご依頼をいただきました。洗えるお着物なのでご自宅で洗ったら衿がブカブカになってしまい、解いたらもう直せなくなってしまって …とワタシでよろしければとお送りいただきました...
READ MORE

目を見張る繰り回し

和裁のお稽古に行った所、裁ち台のそばにリバーシブルのようなそうでないような…そんなお着物が畳んであったので先生にお伺いしてみたら以前ご依頼で仕立てられたものが持ち主の方が亡くなられたので3点ほど手元に帰ってきたんだそう・・・   上前身頃      後ろ...
READ MORE

なんやかやで完成

我が家のベランダにある山吹。種類は斑入りの一重咲きで花はとうにすぎていたのですが・・・     白い葉っぱの先に小さい花がちょこんと咲きまして なんかおもしろいなあ〜と思ったのでした。さてさて、Cの浴衣が仕立て上がりました♪...
READ MORE

浴衣の柄合わせは難しい

先日、キモサトの布楽市で手に入れた浴衣地。チクチク頑張ってます。     12m30cmはあった生地が、水通し後は11m70cmくらいになってしまいました。ちょっとギリギリ〜...
READ MORE

付け下げの裄直し

付け下げの裄直しを承りました。お客さまの寸法は1尺8寸(うち、袖幅は9寸3分)。どうかな〜と袖付けを解いてみると…むむぅ     糸印は前の袖幅こちら は外して筋消しした袖部分ですが袖口から9寸1分しか幅がありませんのん 往往にして昔の反物は幅が狭くて現代の裄長さんには難しいものがあります。...
READ MORE

紬の単衣

GWに“くけ祭り”をしていた紬の単衣ですが    完成いたしました♪...
READ MORE

くけ祭りと一目落とし

GW後半もキモノショーにお出かけした以外はずっとお家でチクチクしてました。あ、それでも最後の日の夕食は久しぶりに4人で近所に焼肉食べに行きました〜♪しっかりお肉食べて、ビールも飲んで満足×2 さてタイトルのくけ祭り(笑)単衣物は縫い代の始末は「くけ」ですからね〜。    こちらは袖口の「撚りぐけ」もっと細くしないといけないんですが撚りが甘くていっつも太くなってしまいます (先生には見せられない…汗)...
READ MORE

GW前半の手仕事

GWということで、皆さまいかがお過ごしでしょうか?こちらは年中お休みでいつでも出掛けられるので大型連休には敢えてお出掛けはしません。(人混み苦手・・・)とりあえずシーズン終わりの美生柑が安かったのでマーマレードを作りました。    昨年のハワイ土産のハチミツが結晶化してきたので砂糖の代わりにハチミツを使いました。ちょっとクセのあるハチミツが美生柑のお陰でいい感じに中和されたようです。...
READ MORE

替え袖を作りましょ♪

さて、先日仕上げた胴抜きの紬。    袖丈が頑張っても1尺2寸ちょいしかできませんでした。手持ちの長襦袢には袖の長さが合うものがありません。そういう時は作るんです♪で、こんなんできました ↓...